cats (4)

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリランカ情報【2012年10月】 - 2012.10.14 Sun

【滞在期間】2012年10月5~14日

【利用フライト】
IN:   10月05日  DMK7:00 → CMB9:00 FD3880(Air Asia) 
OUT: 10月14日  CMB4:50 → DOX7:40 FZ-556(Fly Dubai) 
             DOX8:45 → ANM11:00 FZ-141 (Fly Dubai)
荷物の値段込みでエアアジアが8000円弱、フライドバイが22000円弱だったような?

【行程】
10月05日 コロンボ泊
10月06日 ダンブッラ泊 シーギリヤ・ロック
10月07日 キャンディ泊 町散策 
10月08日 キャンディ泊 ピンナワラ象の孤児園日帰り
10月09日 ヌワラエリヤ泊 紅茶工場見学 
10月10日 ゴール泊 移動
10月11日 ゴール泊 町散策
10月12日 コロンボ泊 移動
10月13日 空港へ
10月14日 早朝4:50のフライトでヨルダンへ

【お金】
10日間の滞在で使用した金額:200US$
1US$=80円と考えた場合1Rs=0,63円
宿1人1500Rs前後、1回の食事200Rs以下、バス移動1時間約50Rs…

【両替】
カンボジアで米ドルを余分におろしていたのでATMは使用していない。
両替所(空港内税関出てすぐ)     1US$=126Rs
両替所(ワールドトレイドセンター内) 1US$=127Rs
National Saving Bank(ヌワラエリヤ) 1US$=126Rs
Bank of Ceyon(コロンボ・Y.M.C.隣) 1US$=126Rs
銀行は手数料かからず、両替所も銀行もレートはほとんど同じなので、
両替しすぎることのないよう少額ずつがいいのかも

【宿事情】
どこのエリアも宿はたくさんあった。
今回利用した宿よりもトゥクのおじさんでもっと安い宿を案内してくれた人もいた。
コロンボに限っていうと安宿が少なく、すぐに満室になる傾向がある。
また、値段は高くても質が悪いので覚悟しておいたほうがいい
ゴールも安宿は少ない印象だった。

○コロンボ Y,M,C,A,
【部屋の形態】ツイン、ファン、バスタブ・トイレ付き
【部屋の状態】部屋は広かったが交通量の多い道路に面していたので音がうるさかった。
バスルームは黒カビがひどい。この値段でこの汚さはこの旅で初!水シャワーで水圧・水量は◎
【料金】3000Rs
【Wifi】なし。近くのワールドトレイドセンター内3階のカフェで使用可能
Y.W.C.A.が満室だったためY.M.C.Aへ。コロンボ・フォート駅近く。
空港からローカルバスに乗ったら駅で降ろされた。そこからなら徒歩で15分ほど。
周りに食堂・商店、高級ホテルもあり、非常に便利なロケーション。
シャワー・トイレ共同だとダブルが1500Rsだった。

○ダンブッラ Healey Tourist Inn
【部屋の形態】ツイン、ファン、水シャワー・トイレ、蚊帳・バスタオル付き
【部屋の状態】広さは十分。水シャワーで水圧・水量◎
【料金】1500Rs
【Wifi】あり。大雨が降ったせいなのか1度も使えず…
時計塔から徒歩20分、バスターミナルから徒歩10分ほど。
バスターミナルからトゥクを利用して80Rs。
朝食は350Rsで目玉焼き、トースト、バナナ、紅茶。
アットホームな雰囲気でママもパパも親切。赤ちゃんがめっちゃかわいかったー!

○キャンディ Sevana Guest House
【部屋の形態】ツイン、ファン、水シャワー・トイレ、バスタオル付き
【部屋の状態】広さは十分。シャワーは水圧・水量◎ 
改装されているのか壁紙が非常にキレイで明るい部屋。清潔で快適な部屋だった
【料金】2600Rs(+サービス料10%)
【Wifi】あり。共有スペースのみ。非常に良かった!使用可能時間は7:00~22:00
キャンディ駅、バスターミナルの近くにあり便利、徒歩10分ほど。スタッフの女性が非常に親切。
テーブル・椅子があったり共有スペース(ソファ)があったりで、
テイクアウトして宿で食べると節約にもなる。

○ヌワラエリヤ Glen Fall Inn
【部屋の形態】ダブルベッド+シングルベッド、ホットシャワー・トイレ、バスタオル付き
【部屋の状態】広さは十分。ホットシャワーの温度・水圧・水量はすべて完璧!
【料金】3000Rs→2500Rs
【Wifi】もちろんなし!
バスターミナルからトゥクトゥクで5~10分ほど。50Rsから値切って40Rs。
宿の近くには何もないので宿でご飯を食べるか、町へ食べに行く形になる。
中2階にロビーのような憩の場があって素敵だが利用していない。

○ゴール Ocean View Guest House
【部屋の形態】ツイン、ホットシャワー・トイレ、バスタオル、ファン・AC・蚊帳付き
【部屋の状態】バスルームは少し掃除が行き届いていない。ホットシャワーの温度はいいが水量が物足りない。
部屋に水、石鹸、グラス有り
【料金】1階の安い部屋で4200Rsといわれたが、2日泊まるということで1泊3000Rsにしてもらった
【Wifi】2階のパブリックスペースでのみ使用可能。速くはない。
バスターミナルから旧市街の最先端まで歩き、そこから海側へ引き返してすぐのところにある。
徒歩15分ほど。海から非常に近く、屋上には芝生に椅子・テーブルがあり、
夕日を眺めながらゆっくりとした時を過ごすことができる。
旧市街内にあるレストラン・カフェはどれも割高。買い物や食堂は新市街へ。

【交通事情】
●空港からコロンボ市内へ
空港からバスターミナルまで無料のシャトルバスが出ている
バスターミナルで187番のローカルバスに乗り換え、
100Rsでコロンボの中心コロンボ・フォート駅前まで1時間30分ほど
駅前にはたくさんトゥクがいるのでホテル・ゲストハウスまでは交渉
Y.W.C.A.まで600Rsとふっかけられたが、だいたい200Rsくらいが相場?
ちなみにY.M.C.A.は徒歩10分ほど
●長距離移動
・ローカルバスはどこまでも網羅している上、主要都市はかなり頻発している。
値段は1時間乗って50Rsくらい。ただ、乗車率は常に高いしクーラーはないので
かなりの忍耐力が必要。お金に余裕のある方はインターシティバスをご利用ください。
・列車も国内はかなり行き届いている様子。今回の旅で利用した区間はゴール‐コロンボのみ。
始発じゃないので座れなかった上、めちゃめちゃ混んでいた。利用するときはご注意あれ!

【食事】
どこでもサモサやパンを買うことができる。値段も30Rs~とお得でおいしい!
普通の食堂であれば100~200Rsも出せばお腹いっぱいご飯が食べられる。
コロンボの高級ホテルのビュッフェは格安で質の高い食事がいただけますよ!笑

【ビザ】
インターネットで申し込み可能。20US$。
イミグレでのチェックはゆるい…
私は提示を求められなかったが隣の列に並んだ友達は提示を求められていた。
それも印刷ではなくて、承認画面を写メったので充分でした~

最後に!スリランカめっちゃ最高だった!
これまで訪れた国の中でもかなり上位◎
人もいいし、何よりも雰囲気がすごく好き♪
そしてバスはきつかったけど、たくさん本数もあって
すごく旅しやすかった!
ただ宿代が少し高いので、バックパッカーとして行くなら
2人で行く方がおすすめかも~
本当に人が親切で地図なんかなくっても旅できちゃうくらい
また絶対に来るぞー!
あ、ぜひコロンボでは高級5つ星ホテルディナービュッフェに行ってくださいね~
値段も日本円にして1000円弱とお手頃でハイクオリティなお料理がいただけますからね~

s-EPL10303.jpg
                        photo at GALLE
スポンサーサイト

空港滞在紀行【129日目スリランカ・コロンボ】 - 2012.10.14 Sun

2012年10月13日(土曜日)

朝シャワーしてパッキングして
部屋にコンセントがなかったから
昨日に引き続きワールドトレイドセンターのカフェに行って
せっせと充電することに…

ウィークエンドなので人はまばら
7:00open-15:00close
日曜日はお休みらしいよ~

お店のお姉さんに顔覚えられてしまって笑
「今日はお友達はどこ?」って聞かれたー

ネットがぶちぶち途切れる中でもFBにスリランカの写真をアップし、
最低限の用を済ませて、10:00までに戻る

チェックアウトして食糧を買って
エアポート行きのバス探し
駅方面に歩くと187番バス見っけ!乗せてくれました~♪

最後やね、このバスも
そして最後の最後までスリランカ人はめっちゃ親切で
あっち行け、こっち行けと教えてくれた◎

そして空港着くと、みさちゃん乗る予定の便がDelayで
3時間遅れ…アイヤーーー!

でこの時wifi使えるか確認したんだけど使えずー
だったのが夕方になったら使えることが判明したー

まだ22:00…チェックイン1:50まで3時間50分もある。
地獄だ。。。

【本日の出費】
朝食:セイロンティ210Rs、Omlet Sandwich50Rs
軽食:クッキー50Rs,28Rs Tea Bun、サモサ65Rs
交通費:コロンボ駅―エアポート100Rs

世界の車窓から…【128日目スリランカ・コロンボ】 - 2012.10.14 Sun

2012年10月12日(金曜日)

朝ゆっくりと起床…準備とパッキングをして、
ゲストハウスを9時半くらいに出発!

この居心地のいいゴールの町とお別れして
今日はコロンボへと列車で戻るよ

ゴールの駅に到着したのが10時前
コロンボ行きの急行列車は11:15発とのこと

s-EPL10360.jpg

s-EPL10361.jpg

まだ時間はかなりあるけど車窓からの景色がとてもいいと評判だったから
待ってもいいからその列車に乗ることに。

2等180Rs、3等100Rs…どっちでもよかったんだけど
座れないと嫌だよね~ということで奮発して2等へ

s-EPL10364.jpg

待ち時間は構内の休憩所・売店のようなところで
遅めの朝食をいただきながら過ごす

オムレツパン、ヨーグルト…
地元民が手に紅茶を持っている姿を見て思わず注文した紅茶…
これがまた最強にうまかった!笑。
甘いミルクティーなんだけど茶葉が濃いっ!!

s-EPL10365.jpg

で、隣のテーブルの方が食べていたカードを追加で購入!
これがまた最強にうまかった!笑。
とろとろのヨーグルトで酸味が強くって、そこに蜜をつけて食べるんだけど、
まーじうまい!もっと早く出会いたかった。。。

s-EPL10369.jpg

そんなこんなで列車がホームに入線
電車に乗るまではサバイバル!みんな我先に!と言わんばかりに激しい乗車っぷり笑
大きな荷物を持っている私たちは圧倒されてしまった…
そして席など取れず。笑
そもそも列車が入ってきた時点で空席なんかないし、
ってか2等も3等も変わらない乗車率でどうせ席なしなら3等でよかったじゃん、
というオチつき…笑
なので2時間半車両と車両の間で過ごしましたとさ!

s-EPL10372.jpg

でも景色はやっぱりよかった◎コロンボ近くは沿岸を走るから海が近いし。
乗るならコロンボ始発の列車がいいんじゃな~い?

駅に着いたら、まずは少し足りないスリランカルピーを両替のため銀行へ
この国は空港の両替所も銀行も手数料はないし、レートは変わんないから
足りなくなったらその都度両替するのがいいんじゃないかな~

でもって1週間前に訪れたY.M.C.A.に再び♪本当は汚くって嫌だけど場所いいしね…
そしたら前回より安い部屋が空いていた!!!!
ダブル、シャワー・トイレ共同1500Rsなり。会員でないので+40Rs(1人20Rs)とられた。
共同のシャワー・トイレは相当汚いけど…安いから許す!笑

でもって前回と同様、ワールドトレイドセンターの3階のカフェへ笑
まずはネット~はい、私10月31日のタンザニア行きの航空券買ってしまいました~
完全なるノリ!だって行ってみたかったし、大野さんも行くっていうからさ。
こういうのはタイミングっしょ!

そして明日でみさちゃんとお別れ、
この先いいものおいしいものが食べられるかわかんないから
最後の晩餐に高級ホテルのビュッフェを食べに行くことに。

Golle Face Hotelのディナービュッフェを目指して海岸沿いを歩くこと20、30分。
入り口に正装を着たスリランカ人がたくさん…
ん?来る場所間違えたか?Tシャツ、ジーンズ、サンダルの私たちが来るとこじゃなかったか?
そんなことはない!ここは勇気を出して聞いてみよう!
すると、なんと1690Rsでディナービュッフェがいただけるというではないかっ!
こんな素敵な場所で…

s-EPL10380.jpg

ちなみに19:30~でスリランカ料理、イタリアン、アジア料理をミックスしたもの。
私たちはこのビュッフェをいただくことにしました!!

s-EPL10384.jpg

s-EPL10387.jpg

s-EPL10389.jpg

s-EPL10391.jpg

雰囲気最高!味最高!文句なし!
がしかし、食べ過ぎてしまった…笑 2人で反省。。。
だってこの先こんなおいしい料理食べられないかもしれないしねっ!!

お腹いっぱい過ぎて歩けないのでトゥクで宿まで帰りましたとさ!

【本日の出費】
宿代:770Rs(ダブル1500Rsをシェア、1人20Rsの手数料?)
朝食:140Rs(Omlet Sandwich40Rs Yorgurt30Rs Tea30Rs Card40Rs)
夕食:1690Rs
軽食:コーヒー295Rs
交通費:列車180Rs(ゴール→コロンボ)トゥク100Rs(ホテル→Y.M.C.A.)

ゴールの町探検!【127日目スリランカ・ゴール】 - 2012.10.12 Fri

2012年10月11日(木曜日)

朝はゆっくりお目覚め。
陽が高くならないうちに…と、
起きて準備して1人町を探検することに!

まずは宿の前の海から、灯台、魚市場…

s-EPL10227.jpg

s-EPL10239.jpg

s-EPL10254.jpg

要塞に上って、町ぶらぶら…

s-EPL10267.jpg

s-EPL10270.jpg

s-EPL10277.jpg

s-EPL10282.jpg

s-EPL10283.jpg

s-EPL10288.jpg

本当に小さい町なので1時間で隅から隅まで歩けます!
植民地時代の影響が残り、スリランカにいながらして
コロニアル風の建物がたくさんあり、
それが妙にヤシの木とマッチして素敵な風情を醸し出しています。

で帰ってきて海を眺めながら朝食食べたり珍し読書をしてみたり

のーんびり、何もしなーい1日を過ごしました♪

この宿、本当に心地いい!海近いし、海風入ってくるし、、、

午後には映画を見て、早めに夕食の買い出しに新市街のFood cityへお出かけ

夕日を見るべく17:00くらいからスタンバイ!
今日は水平線に沈む太陽を拝むことができました◎
太陽も地球も丸い!って久しぶりに感動する景色に出逢えたような気がします。

s-EPL10324.jpg

ここで日本人女性の松本さんにお会いしました~

そんなんで1日が終わりました…笑

インド洋を眺めて…【126日目スリランカ・ゴール】 - 2012.10.11 Thu

2012年10月10日(水曜日)

朝めっちゃ寒くて
なかなか布団から出ることができなかったー

昨日、紅茶工場へ連れて行ってくれたトゥクのおじちゃんが
バスターミナルまで送ってってくれるはずだったんだけど
約束の6:45になっても現れない。

宿のスタッフ曰く「彼は来ない」と…
で、「俺のトゥクトゥクに乗れ」と…

値段は?と聞くと「100Rs」
いやいや、私たち昨日バスターミナルから「40Rs」でここまで来たんですよ?
でもってトゥクのおじちゃんの言い値の「50Rsは?」と聞くと、
「No 80Rs」って…
私たち:50Rs!
宿のスタッフ:80Rs
の繰り返し。。。で一瞬彼が「70Rs」って言ったのを聞き逃さなかった私たちは、
「60Rs」って言ったら、「No 80Rs」って…
また同じことを繰り返す彼にイラっとして、なんだか不愉快になってきたので
バスターミナルまで歩くことにした!
でもって歩いたのは15分くらいで意外に近かった。笑
なんてったって、40Rsの距離ですからねー

バスに乗り込んだのは7時過ぎ、
まだ人数も集まっていないので、すぐには出ないだろう。
ゴール行きのバスは7時と8時と聞いていたけど、
結局このバスが出たのは7:50

途中、ヌワラエリヤを出てからの景色がめーっちゃきれいだった!
バスの車窓から眺めたからキレイな写真はないんだけど。
朝日に照らされてキラキラ輝く湖にコロニアル風の建物があって素敵だったし、
段々になっている紅茶畑の向こう側に私たちと同じ目線の山々が連なり
そこにうす雲がかかっている様子は幻想的だったな。

そして標高が下がるにつれて暑くなる!乗客も増える!
さらに大音量のミュージック!かなりバスきつい笑
途中11:30に休憩があっただけで、それからゴールに到着する16:00までは
ノンストップ!もう1回くらい休憩があると思ったんだけどな~
本当に8時間の長旅でした…
スリランカの人は働き者な印象があるんだけど、
特にバスの車掌さんは8時間ずっと立ちっぱなしだし
狭い車内を行ったり来たり、お客さんの荷物を把握してその都度手伝ってくれる。
バスの車掌さんはいい人多くて、とても親切!
すごいな~ってしみじみ思った。

さてバスターミナルを後にして旧市街にある宿を目指すことに。
町並みが本当にすてき!
ひたすらまっすぐ歩くと海にぶちあたった~
そこの角にある狙っていた宿は満室、そのお隣さんと値段交渉。
最初は1人2000Rsくらいで高くて泊まれないと思ったけど、
2日間泊まることで1人3000Rsにしてもらった◎

お腹が空いたので旧市街に食料を買い出しに♪
まずはバスターミナルの新市街側にあるFood Cityへ
お菓子やジュースを調達。
その隣にあるレストランでサモサとフライドライスをTake Away
夕日を目指して宿へ戻る。
屋上に上がったころにちょうど真ん丸の夕日が!

s-EPL10222.jpg

でもそこからは雲があって沈む瞬間は見ることができなかった。
そのままそこで夕飯を食べて部屋へ戻るもまだ7時…笑
バス移動で疲れていたせいかそのまま眠りについてしまった。。。

【本日の出費】
宿代:1500Rs(ダブル3000Rsをシェア)
朝食:85Rs(Tea Bun25Rs Cookies25Rs Water35Rs)
軽食:Tea Bun 30Rs、スーパー250Rs(お菓子、ジュースなど)
夕食:120Rs(160Rsのフライドライスをシェア。サモサ40Rs)
交通費:バス360Rs(ヌワラエリヤ→ゴール)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ゆー。

ゆー

Author:ゆー
世界一周の旅は夢でした。

夢の中にいる今、
旅している間に新たな夢を探します。

人間の記憶力なんてちっぽけ。
こんな最高に楽しい日々を日記にして書き留めます。

たまには有益な情報もあるので
これから旅に出る人はぜひ参考にしてください。

twitter

Twitter ブログパーツ

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

未分類 (12)
はじめに (2)
準備 (6)
ごはん (1)
国境越え (21)
*favourite photo* (4)
1か国目 中国 (1)
2か国目 ラオス (8)
3か国目 ベトナム (12)
4か国目 カンボジア (52)
5か国目 タイ (10)
6か国目 ミャンマー (7)
7か国目 スリランカ (10)
8か国目 ヨルダン (2)
9か国目 イスラエル (3)
10か国目 エジプト (10)
11か国目 タンザニア (15)
12か国目 ケニア (2)
13か国目 トルコ (2)
14か国目 マケドニア (5)
15か国目 モンテネグロ (3)
16か国目 クロアチア (8)
17か国目 イタリア (5)
18か国目 スイス (1)
19か国目 フランス (1)
20か国目 モロッコ (9)
21か国目 スペイン (15)
22か国目 ポルトガル (9)
23か国目 ペルー (27)
24か国目 チリ (13)
25か国目 ボリビア (9)
26か国目 エクアドル (6)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。