cats (4)

2012-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

82日目 ボランティア合流1日目 - 2012.08.28 Tue

2012年8月27日(月曜日)

ボランティア合流1日目

韓国人のキムさん、兵庫から来ていた服部さんの知り合いカップル
4人で往路のトゥクトゥクをシェア

市場で腹ごしらえ。1000Rのバゲットはお肉が入っていておいしい!

6号から村への道は雨のせいでトゥクトゥクが入れず
歩きで村まで…遠い。そして道悪し。

村まで行く途中バップがやって来て
「ゆー」と言ってくれた。

最後に彼女に会ったのは2週間ほど前
なんと名前を覚えていてくれたのだ!
嬉しすぎるー感動。。。帰ってきてよかった◎
村まで彼女と手をつなぎながら歩き、
泥だらけになったサンダルを水たまりで洗ってくれた…

久しぶりに行った学校は建物も完全にできていて、
教室には立派な机と椅子があった。早いもんだね

初回ボランティア組とそうでない組とでミーティング
その後は全体ミーティング。
服部さんに「最後まで残る~」と紹介された時に
ビミョーな返事をしてしまったことを後悔…
この日は学校西側の服部さんの壁画書きの手伝いに任命!笑
子どもと遊びながら、休憩しながら、お手伝い。
クリーム色の壁に白いチョークで書いているので
日差しが当たると光って見えない。。。
でも服部さんは見事に書き上げていた
一緒に壁画お手伝い係になったのはあゆみちゃん
彼女も世界一周中。
村の子どもたちに接して開校式に戻ってこようと思っているらしい!

お昼はレストランまで歩いて行くと時間がかかってしまうので出前!笑
教室で食べるお弁当はなんだかおいしかったな
雰囲気もいいしね

帰りはキムさんとたくや君と…君
キムさんがあついの「つ」が発音できなくてみんなで大爆笑!
話をしながら楽しく帰ってこれましたとさ

そう、めいちゃんが熱が出て病院へ行ったので
検査結果が出るのをみんなで待つことに
その間、とっちゃんとかっちゃんとでご飯を食べにタケオへ
そしたらバンコクからのバスで一緒だった女子大学生2人に会って
体調は回復していたようで良かった!
マンゴーシェイクがおいしかったー!

で、めいちゃんはデングではなかったようで
明日みんなでお見舞いに行くことになりました

【本日の出費】
朝ごパン1000R 水1000R トゥクトゥク4US$
昼ご飯2US$ 夕ご飯3US$
スポンサーサイト

81日目 出戻りシェムリアップ - 2012.08.28 Tue

2012年8月26日

朝9:30くらいには起きて準備したのかな?
コンビニで牛乳とオレンジジュースを買って朝食

めいちゃんとヤマトをチェックアウトしてイエローへ
今日からシェアメイトはじゅんこです◎

じゅんこは日本から来ていたカンボジア語の先生と観光に行っていておらず
部屋に入ってまずは洗濯。そしてウトウト。
としているうちにガチで寝てしまった…笑

夕方にオールドマーケットの方に指さしカンボジア語のコピーをしてにでかけると
あきらさんに遭遇!バイクの後ろに乗せてもらっちゃった!らっきい!
でもってガス欠。やっとこさコピー屋を見つて仕上がりは明後日と…
あきらさんが日本語教室のボランティアしてくれる人を探しているらしく
私も興味があるもののこっちのボランティアとの兼ね合いがイマイチつかめない
チラシを印刷してタケオとイキイキに貼りに行った
初めてイキイキ行ったけどキレイやね!ドミとか超快適やし◎
イエローまで送ってもらって、ロビーでパソコンタイム

ゆうと君は今日帰国。日本語ぺらぺらのオランダ人も明日バンコクへ。

今日は結局、イエローで夕ご飯を食べました
カレーを頼んだんだけど具だくさんでおいしかったよ!

【本日の出費】
コンビニ1,1US$ 夕ご飯2,5US$

80日目 カオサン→シェムリアップ - 2012.08.27 Mon

2012年8月25日

6:30チェックアウトしてジパングへ向かう
途中コンビニで食料を調達してね◎
続々とシェムリに向かう人たちが集まってくる
昨日、大樹さんとマックでお茶している時に会った幸千生くんも
無事にバスチケを買っていたらしい
彼は純粋な好青年。1人旅は初めてなんだって。

7:15頃お迎えのお姉さんがやってきた
ミニバンの中の11人はみんな日本人だけ!私以外は大学生グループやね
夏休みだから多いね~
ツアーで申し込んだ男の子2人組のやりとりはなんだか微笑ましかったな笑
お腹を壊している相方のことをすごくいたわってあげているのが素敵だったよ◎
女子大生2人組は昨日バンコクに着いたばかりで陸路国境越えは初めて
1か月の予定でカンボジア、ベトナム、シェムリアップって周るらしい

8:30コンビニ兼ガソリンスタンドでトイレ休憩10分

11:00レストラン兼旅行会社で昼食休憩50分ほど
(ここで代行を申し込んだ人は用紙に必要事項を記入)

12:00タイ国境 タイパスポートは大行列だけど外国人パスポートは空いていた

12:30タイを出国した後はカンボジアのビザ申請
イミグレ通過後そのまま道なりに行くと頭上に看板が出ている
「50m先VisaOn Arrival」
道が開けたところから斜め前にある建物がビザ取得場所
入り口で用紙を受け取り、必要事項を記入して写真をホチキスでとめてもらう
20US$と100TBをパスポートに挟む
ものの5分で無事にビザ取得!らっきー!早いじゃん!簡単じゃん!笑

13:00そのまま道なりに進みカンボジア入国

13:30イミグレ通過後ベンチで人数が集まるまで待機

14:00シャトルバスに乗ってバスターミナルまで移動

16:00シェムリアップに向けて大型観光バス(エアコン付き)が出発

17:30トイレ休憩

19:00シェムリアップ市内から5~6km離れたバスターミナルに到着
そこから女子大生2人、幸千生くんとトゥクトゥクをシェア
1人2US$でした。明日アンコール行くなら1人1,5US$にしてくれるって…

久しぶりのヤマト。。。人がいっぱい!ただいまー!!!
懐かしい顔ぶれ。落ち着く。最高の仲間がここにはいる。
ヤマトで夕飯。新しい出逢いは関西大学生のゆうとくん、日本語ペラペラのオランダ人、
世界一周の小学校先生チャリダー堀健さん、みんなキャラが濃くって楽しい笑

とっちゃんとこの面子でソカのケーキへ~
カオサンからのバスで一緒だった大学生2人も一緒にベイクドチーズケーキをシェアすることに!
彼らは愚痴と文句が多い。そんなんで旅できるのか?って正直思うよね。

【本日の出費】
コンビニ61TB コンビニ(シャンプーとヤクルト)45TB
ビザ20US$+100TB(賄賂なので出さないでもいいらしいけど人が多い時は後回しにされるって)
トゥクトゥク(バスターミナル→ヤマト)2US$
高菜チャーハン1,75US$ チーズケーキ2US$



79日目 カオサンからシェムリバスチケ情報 - 2012.08.27 Mon

2012年8月24日

朝9:30過ぎに起きて身支度、洗濯して1階へ
セブンイレブンで朝ご飯買ってヨーグルト食べながら溜まっていた日記の更新
午後までやっていたかな
秀くん帰ってこないので明日のシェムリ行きのバスチケを買いにカオサンへ

途中、こうたろうさんに会ったので一緒にサクラへ日本食を食べに行きました♪
日本のスタイルの焼き餃子にこうたろうさんは感極まってました◎笑
あと3か月チベットを旅して彼は日本に帰国です。
カメラマンさんとのお話はやっぱり楽しい!

シェムリバスチケ情報は下記の通り
最安値はインド人旅行会社で200TBとか?
■ビッグブルー
バス代350TB ビザ代行1300TB
■ジパング
バス代350TB ビザ代行1150TB
とバス代は同じなものの、ビザ代行で料金が変わってくるよう…
ちなみに国境では多額のビザ代や賄賂を請求されたりビザ申請に並んで時間がかかると置いてかれたり、
なんてこともあるみたい!
事前の情報で簡単に取れたってのを聞いていたので自分でビザ取得にチャレンジします♪

バスチケを手配してナット2に戻ると、
昨日お別れをしてインドに旅立ったはずの大樹さんが座っている!
衝撃ーーー!どうしたんですか?と話を聞くと、
どうやら電光掲示板に自分のフライトがcheck inと表示されなくて、
表示されるのを待っていたらフライトの40分前になってしまい
確認したらもうカウンターはクローズしているから乗れないって言われたそう。。。
申し訳ないけれど大爆笑してしまいましたが、彼は真剣に落ち込んでいました。

大樹さんと一緒にカオサンのマックへ
写真に載っているソフトクリームを注文
ソフトクリームにチョコレートをコーティングしてあるんだけど新しかったな
クーラー効いてて快適なのとお隣さんのwifiを拾ってネットtime

宿に帰ると秀くんが刺青彫って帰ってきたー!!
あぁ、あたしがもうちょっと早く宿に帰っていればよかった
秀くんと仲良しだった恭一くん(関西出身の大学生)明日インドへ旅立ち。
データを落とすのに必死なところがウケる
根が真面目で、まだ旅慣れないしていないところが初々しい。
彼の帰国予定は来年2月で世界一周予定。またどこかで会えるでしょう。

78日目 バンコクでまた行きたいビュッフェ - 2012.08.27 Mon

2012年8月23日

朝ゆっくり。ごパンをいただいて朝寝。
ごろごろ。チェックアウトの前にのそのそと起きて、
パッキング。なんとか荷物は詰めることができた◎
がしかし、重い!!
荷物を預けて町へ繰り出す。

パラゴンのフードコートのカードの払い戻しに行くも
それは当日しか使えないカードらしく55TBあったのに払い戻しができなかった

その後は、チットロム駅のCRCタワー1階にあるイタリアンビュッフェに行ったんだけど
これがまじクオリティ高い!やばい!まじテンションあがる!

まずは前菜がコレ↓↓いや~カプレーゼとかまじ懐かしいし。うんま!

s-EPL12891.jpg

ビュッフェが350TBでそれにパスタをつけると380TB
30TBでこのクオリティのパスタがいただけるなんて幸せすぎます!
久しぶりの本格クリームパスタにまじ感激↓↓

s-EPL12892.jpg

最後はスイーツね、これ↓↓クレープみたいなのはその場で作ってくれます

s-EPL12894.jpg

また絶対来るわ!!そしてママ、ごちそうさま!笑

その後はインターコンチの横のショッピングモールのソファでお昼寝して笑
スタバでブラックコーヒー飲んで。

社会人だった頃、カフェに行ってコーヒー飲んで、
本読んだり、音楽聞いたり、日記書いたり、
そういう時間がすごく好きで、そういう時間が幸せだった。

ママが来てからバンコクの都会で生活して、
貧乏旅行を振り返ってしまったら、こういう生活は本当に今しかできないなって思って。
やっぱり東京帰ったら、そういうことができる生活がしたいってしみじみ感じた
今は本当に特別な時間であって、特別な旅であって、
でも早く東京に帰ってしっかり仕事して今度はお金を持った旅をしたいなって思う。

その後サイアムへ歩いて移動して、
バンコクの締めくくりはマンゴー・タンゴ♪
相変わらず混んでいる、、、日本人だらけ。
そして、ここのマンゴーはやっぱりおいしい!しあわせ。

で宿に帰って荷物ピックアップして、
パヤタイまでママとタクシー乗って見送って、
あたしはそのままカオサンまで。85TBなり
最初のタクシーは交渉してきて150とか200とか言ってたし
久しぶりのナット2。明日インドへ旅立つ大樹さんと最後のお別れ
秀くんいないしー!おいっ!
でもって、すごい再会が…中国・成都のシムズで会っていた
オカモトコウタロウさん
しかもルアンパバーンで大野さんに会っていたんだってー
面白すぎる!この再会はまじ奇跡だ!楽しすぎる!

【本日の出費】
タクシー85TB 宿代180TB コーラ15TB

77日目 アユタヤ遺跡観光 - 2012.08.27 Mon

2012年8月22日

カオサンのジパングでアユタヤツアーを申し込み
450TB/1人で7:05ジパング前に集合

76日目 - 2012.08.27 Mon

2012年8月21日

75日目 - 2012.08.27 Mon

2012年8月20日

74日目 ヤンゴンで新たな出逢い - 2012.08.27 Mon

2012年8月19日

早朝4:00頃にバス会社の前に到着
幸いなことに待合室があったので、そこで夜が明けるのを待つことに
5:00頃欧米人の女性が町にタクシーへ乗って行くというので、
それにダルスと一緒に同乗することにした
町までトータル8000K。高いなと思いながらもタクシーに乗ること約1時間
かなり郊外に着いていたらしい
この日、ヤンゴンは土砂降りの雨だった
私は明日宿泊分を東京ゲストハウスで予約していたので、
1日早いが移動するのが億劫なので東京ゲストハウスに戻ることにした
が、タクシーの運ちゃん、場所がさっぱりわからないあげくに、
英語も通じない…町中をぐるぐるぐるぐるさまよいました笑
やっとこさで東京ゲストハウスに到着。どうやら部屋は空いているようなので、
お昼のチェックアウトまで待つことに
到着日にここに宿泊した時はwifiなんてものはなかったけれど
帰ってくると、なんとwiifiがつながっているではないかー!!
さっそくつなげてみると…私としては知りたくなかった事実を知ってしまい
かなり気持ちが落ちました
そんな気持ちを元気にさせてくれるのは、やっぱり旅仲間だ
ここで知り合ったおじいちゃん。(歳は3つしか変わらないんだけどね笑)
仏様のような優しい姿勢、オーラに癒される
そして何事にも前向きな考え方に感動したな(関西人だからってのもあるらしい!笑)
また、ここで知り合ったあやかちゃんになかじ君。
みんな明るくとてもいいキャラ。一緒にお昼ご飯に行って目的でもあった市場へも行った
さっき「初めまして」で出逢った人々が、一緒にご飯を食べ、行動を共にする
もう長い間知っているかのような気にもなる。
笑いの絶えないこの時間。旅の力って本当にすごい
今日このタイミングに彼らに出逢えたのは救いでもある
私はみんなに助けられながら図太く生きていく手相らしいbyようすけ君
神様!(仏様の国なのに…笑)私、少しだけ強くなったかな?
マンダレーに行くおじいちゃんを見送りがてら、パゴダに行こうとするも
夕ご飯でなぜかさくらタワー20階にあるレストランに行ってしまい
ライトアップされたきれいなパゴダを見てお腹いっぱい笑
この旅で最高級のdinnerをしました(っても、8000Kだけど笑)
今まで日本でスタバ行って、1000円のランチして、
って生活をすごく見返す旅になっているな笑

【本日の出費】
タクシー2500K(1台8000Kを3人でシェア)
コーヒー500K 昼ご飯1000K 夕ご飯8000K

73日目 バガンlast day - 2012.08.27 Mon

2012年8月18日

昨夜11時ごろ、ミャンマーへ来て初めての停電。
いきなり町全体が暗くなりました!

でそのままシャワーも浴びずに寝てしまったので、
起きてからシャワーを浴びて、写真の整理をしながら
チェックアウトの時間まで宿で過ごす

私たちの泊まった部屋は窓がなかったけど、反対側の通りの部屋は
窓もあるし、壁が竹でできてて素敵な雰囲気だったよ◎
水回りはキレイとは言えないけど充分。
クーラーとファンがあって広くて快適でした!

宿の隣?近くの食堂で初めてのモヒンガー体験♪
魚のだしの味がすごくして、少しだけスパイシー。
私は嫌いではない味だったけど、付いていたスープを飲みながら
「お腹壊しそ~う」と思った次第でした笑

で、またまたタンテベーカリーに来て、
マンゴーシェイクを飲みながら今、日記を書いている次第であります。
バスは夕方18:00出発。明日にはヤンゴンに戻ります!

今回乗ったバスはクーラーががんがん効いていたな
身体の芯から冷えてしまって、さすがに堪えたわ。

72日目 バガン仏塔寺院めぐり - 2012.08.24 Fri

2012年8月17日

朝7時、宿の前にいた馬車に声をかける
一日15000Kでいいというので即決!
がしかし、後でわかったけど、このお馬さんは体力がない子みたいで
チャリよりものろいんじゃないかっていう…

1.ティーローミィンロー寺院
バガン的なスタイルのお寺。仏像がなにしろ金ピカ
ここの仏像の前で座っていたらさとしさんに会った

EPL12541.jpg

EPL12542.jpg

2.アーナンダー寺院
外観がとっても素敵なお寺。仏像は立っているのが4体あって。どれも過去を表わすらしい
外で掃除しているおじいちゃんがベストフォトスポットを教えてくれた
後からチップを請求されたけどね苦笑

EPL12559.jpg

EPL12582.jpg

休憩!マンゴーパンケーキ!うすーい!笑

EPL12585.jpg

3.マハーボディー・パヤー
このお寺はインドのブッダガヤにある寺院を模したものらしい。他のお寺とは違う雰囲気あるね

EPL12586.jpg

4.ブーパヤー・パヤー
特にこれといった仏像はないけど。円筒形の仏塔が他にはない珍しい感じ。
金色で青空に映えてすごくいい!川沿いにあるから風も入ってきてのどかな雰囲気

EPL12590.jpg

EPL12601.jpg

5.ゴドーパリィン寺院
外観が立派!中は?全く覚えていない笑

EPL12603.jpg

6.マヌーハ寺院
3つの仏像がめちゃ窮屈そうに建物の中におさまっている
反対側には寝仏もいます

EPL12616.jpg

EPL12619.jpg

7.タビィニュ寺院
アーナンダー寺院に似ているらしくダルスも見間違えました
ここまでくると中はどれも似たりよったり、構造も一緒だから飽きてきた

EPL12624.jpg

8.ダマヤンジー寺院
一際大きい建物で孤立しているせいか目立つ

EPL12635.jpg

EPL12641.jpg

9.スラマニ寺院
もう暑くてへとへと。ここは壁画がしっかりと残っていておもしろかったな
仏像はもうどれも金ピカで同じ

EPL12649.jpg

EPL12651.jpg

この後、バスステーションに寄って明日のチケットを買い、
一度宿で休憩。夕方5時に夕日を見るためにシュサンドー・パヤーへ
途中、虹を見ながら6時頃には到着
階段はめっちゃ急だよ!
EPL12671.jpg

上層部は観光客でごったがえしていたけれど、
ここからの景色は格別!いいもの見れたわ~

EPL12803.jpg

EPL12808.jpg

さとしさんに再会して夕ご飯を一緒に食べることに!
ピンサルパの前で待ち合わせ。案の定、チャリの方が早かった笑

さとしさんもダルスも行ったことのある国の数がハンパない!笑
仕事をしながらでも上手に旅行にいけるもんなんだな~と思った

EPL12811.jpg

【本日の出費】
パンケーキ2000K マンゴーシェイク1000K パン5000K
馬車(1日15000K)7500K/人 夕ご飯26500K マンゴージュース500K
宿代9US$ 

71日目 ポッパ山は猿山 - 2012.08.24 Fri

2012年8月16日

朝8:30にピンサルパに集合
朝食をピンサルパの隣のレストランで取ろうと8:00には入ったが
結局食事が出てこなかったのでtake outにしてもらった

1時間くらい走って途中休憩所を兼ねたお土産屋さんに立ち寄った
牛の動力でピーナッツからオイルを作っていたり、
パームシュガーやパーム酒などヤシの実関連の物が売っていて
その製造の過程が見れたりで何気にみんなから好評だった

EPL12480.jpg

EPL12483.jpg

もう1時間くらい走ったのかな?今回のお目当てのポッパ山が見えてきた
え?あれ?!と思うほどの断崖絶壁の上に建てられたお寺

EPL12487.jpg

EPL12497.jpg

麓まで行って後は階段を登るのだけれど、
その途中にやたら猿がいて、本当にやっかい笑

EPL12500.jpg

まず食べ物は持って行かないこと!当たり前だけど狙われます
階段はめっちゃ急なところもある

EPL12502.jpg

景色はすごくいい!!
んだけど、正直、プリアビヘアと重なってしまって感動がイマイチ…

EPL12503.jpg

EPL12513.jpg

降りてきたところにある食堂で昼食をとって、
バガンの町へと戻ってきました

結局、車代は人数が増えたこともあり1人8000Kなり

宿へ帰る道すがらマーケットに寄って、念願のロンジーをゲット!

EPL12526.jpg

EPL12533.jpg

ちょうど布が欲しかったし、これからはバスタオル代わりに持ち歩こう◎
その後は郵便局探し。どうやら昨日通った道にあるらしいんだけど、
私たち2人とも記憶が全くない。笑
そしたら、昨日、テレコムセンターって何?と聞いた建物がなんと郵便局でした
はがき10枚つづりで2000K(明日バガンに行くと至る所で絵葉書が買えると知るのですが…
ちなみにマーケットでは最初5000Kと言われました)
切手は1枚500Kだったよ

またまたタンテベーカリーに寄って、マンゴーシェイク(マンゴとバニラのアイスが入ってる!)
を飲みながら手紙を書き書きしました

宿に帰って、マーケットで買ったパイナップルをさっそく食べてみることに!
これがめっちゃジューシーで甘くておいしかったのだ~しかも1つ5000K!安い!

EPL12536.jpg


【本日の出費】
朝ご飯(マンゴージュース500K、パンケーキ800K)1300K 
昼ご飯(野菜炒め1500K、コカコーラ1000K)2500K
ポッパ山車代(7人で1台の車をシェア)8000K/人
マンゴー350K(緑色大)、パイナップル250K
ロンジー4000K ポストカード1000K 切手1500K
マンゴーシェイク1000K 宿代9US$

70日目 ニャンウンウー散策 - 2012.08.24 Fri

2012年8月15日

イーデンにシングルの部屋が空いていなかったので昨晩は彼と部屋をシェアすることにした
深夜3時くらいから眠りにつき、目が覚めたのは9時過ぎ
一緒の部屋になると今日どうするか何をするのかやはり気を使う
せっかく部屋をシェアしたくらいなので、バガンの馬車とポッパ山のタクシーもシェアできればと企む
彼に尋ねるとシェアを快く了承してくれた
とりあえず今日は時間的にもう出遅れているので明日バガンへ行こうといことになった
今日はjust relax day!! 慣れない英語での会話は本当に難しい

まずは近くにあるタンテ・ベーカリーで朝食をいただく
アイスコーヒーにアイスクリームが入っていていい!
そしてここ!クーラーが効いているのだ~笑
EPL12418.jpg

その後はタナカギャラリーに寄ってタナカの作り方を見せてもらい顔につけてもらった
EPL12428.jpg

シェズィーゴォン・バヤーへ
屋根のある参道から入ったんだけど入り口で参道にある土産物屋のお姉さんにつかまった
帰りに寄ってねと言われ、その近くにサンダルを置いたままにした(参道の外だよ)

シェズィーゴォン・バヤーではなぜかwifiがつながっていてさくさく動くらしい笑
私は実際に使っていないのでわかりませんが…
お寺の中には金ピカの仏塔が!まぁ荘厳だこと!
EPL12460.jpg

周りに小さな大仏があって、そこで1㎝四方の金箔を貼ったんだけど、
(おばちゃんがいて案内がてら貼らされてしまったのだが…)
後に1000K請求されました!

ぐるっと見て周って帰りに参道に寄ると、
案の定あの土産屋の姉さんが待ち構えているよね
まぁ仕方ない、とりあえず土産物を見るんだけど、
どうも欲しいものがない。。。
欲しいものがあれば買っても良かったんだけど、どれもガラクタ以外には見えない
「いらない」と言って帰ろうとすると、ものすごいしつこさで
「スモールマネー」「ヤスイネー」「アイルックユアシューズ」と言う
そしてその場から離れることを許そうとしない
挙句の果てには化粧道具をくれ、と言い出す。呆れて開いた口がふさがらない
中国、東南アジアとこの旅で周ってきたけど、これほどのしつこい土産屋に会ったのは初めてだ
先ほどの金箔を貼らせた女性もそうだったけど、この人たちの目つきは尋常ではない
目つきがきつすぎて恐怖さえ覚えてしまった
言い争うのが嫌だったので、1000K払って小物を購入。土産物屋を後にしようとすると、
横から入ってきた他の土産物屋のおばさんがさらに私をそちらへ連れて行こうとする
さすがの私も苛立ちがMAXに達して、ビーチサンダルを奪い取って速足でそこを後にした
まさかミャンマーへ来て、これほど不快な思いをするとは想像もしていなかった
そして申し訳ないが、この国に対してのイメージが下がってしまったことは事実である

その後、バンコクであった大樹さんとななちゃんに会って、
明日宿でポッパ山の車を手配してもらったと聞いて、私たちも参加できないかと聞いてみることにした
その宿がなんと「ピンサルパ」笑。行ってみると日本語ペラペラのオーナーがいて、
明日私たちも参加させてくれるとOKしてくれた!ラッキー!!
隣のレストランでマンゴー100%ジュースを5000Kでいただいて、
EPL12465.jpg

ニャンウンウーの町をぶらぶらしていると、ロンリープラネットに載っている
ラッキーオールのお店に辿りつき、中を見せてもらうことができた
ここの人たちはとても笑顔がすてきで優しさを持っていたな
EPL12470.jpg

宿に戻って疲れていたせいか、夕飯も食べずに寝てしまった。

【本日の出費】
入域料10US$ サイカー500K 朝昼ご飯(アイスコーヒーとジャムパン)1300K 
雑貨・チップ2000K マンゴージュース500K 
パン5000K 水3000K 宿代(ツイン)9US$

69日目 両替無事に完了◎ - 2012.08.24 Fri

2012年8月14日

朝9時ごろ目が覚めて、宿で朝食をいただく
久しぶりの日本食?懐かしい味付けでおいしかったです!

EPL12410.jpg

両替をしにでかけるも、銀行で少し待ってくれと言われたので、
町をぶらぶらすることに…
町の雰囲気は~、なんとも表現しにくい感じ
男の人のロンジー姿は好きだな、かっこいい
パン屋さんがたくさんある~!嬉しい笑

両替は宿の向かい側にあるTUN FOUNDATION BANKにて
1US$=866Kyat(チャット)
レートは空港も同じだったような気がするのだけど
町中の闇両替では1US$=900Kと声をかけてきた人もいた

問題の両替で“新札”ってやつなんだけど
ちなみに私は新札で日本から二つ折りにしてきた100US$を何も言われずに両替できた
(ミャンマーへ行くと決めてから厚い本に毎日挟んでシワをのばしたけど笑)
てか、別にインクとか汚れもチェックしていたようには見えなかったな
意外とあっさり両替できて安心!

お昼ご飯はゆいちゃんようすけ君おすすめの
東京ゲストハウス斜め向かいの中華料理屋さん?ちゃんとしているレストランです

EPL12416.jpg

今日の午後にはバガンに向けて出発することに!
バスは宿で手配してもらって14000K(日本円で考える時はゼロを1つ取ればいいらしい)
16:00出発で夜中3:00くらいに着くらしい。。。こわいよー大丈夫かな笑

宿を14:45に出てタクシーをつかまえて(スタッフが丁寧に行先を書いた紙をくれた)
バスターミナルに着いたのが15:30
受付には怖い刺青をしたおっさん。恐る恐るチケットを出し、チェックをしてもらう。
すると彼、英語で親切丁寧に説明してくれる。
椅子に座って待っていると、わざわざ「バスが来た」と声をかけてくれた上に、
トランクに荷物を入れることを案内してくれ、さらにバスの座席まで誘導してくれた。
こういうところでミャンマー人は優しいと感じるのだね。

EPL12417.jpg

バスは時間通りに出発して30分も走ると違うバスターミナルに到着した
そこで数名が乗り込んできて私の隣にはリトアニア人のダルスが座った
ここからバガンでの旅をダルスと共にするであろうことを誰が知っていただろうか笑

最初の休憩までが長く、レストランに着いたのが20:00くらい
ここで30分の休憩を取り、あとは2時間に1回くらい休憩があったような気がする
で、案の定、バガンに着いたのは夜中の2:30…星空がめっちゃキレイ!
馬車乗りが集まってきて、みんなが「ピンサルパ」と叫ぶ
そんなとこ行くか!と、私たちは2人で歩きながら宿を探し始める
後から馬車がついてきて、とあるゲストハウスの前で相談している私たちを見て
交渉しようと馬から降りてきた。でもそれだと宿代が高くなる!と考えたダルスが断りを入れると、
彼は暗闇の中をうすら気味悪い笑い声をあげて去っていた
その笑い声と馬の走り去る足音が重なり合うのは恐怖さえ覚えた
その宿は結局フルだった。他にも数軒周ったが、
どこも夜なので門を閉めてしまって、交渉すらできない
今度はサイカーがやってきて、こやつも「ピンサルパ」と言いやがる。
意地でも行かない!と事前に調べておいたイーデンの名前を口にすると「OK!」という。
値段も2人で1000Kだから即決!
サイカーに揺らて空を見上げると満天の星。
バガンの始まりは散々だな~

【本日の出費】
昼ご飯2000K パン300K タクシー3500K
缶コーヒー500K
バス代(ヤンゴン→バガン)14000K

68日目 念願のミャンマー! - 2012.08.24 Fri

2012年8月13日

昨日はなんだかんだ寝たのが明け方の4時
9時には目が覚めて、荷物をパッキング、たまっていた日記をアップするためにカフェへ
うーん、ここは快適で好きだ◎

午前中いっぱいネットして、チェックアウト
ミャンマー行くのに重い荷物を持っていきたくなかったので、
ナット2で1日90Bで預けることに!

で、お昼ご飯を近くの屋台で済ませ、
コンビニで非常食と甘いものを購入

ピックアップの1時に備えて、
ロビーで待機していた

1時15分くらいに迎えがきて
バイクの後ろに乗ってカオサンのすぐ横の通りへ
ここでミニバンに乗り換え

2時少し前にはSuvarnabhumi International Airportに到着
チェックインは済ませておいたので、Baggage Dropして
セキュリティーチェック、イミグレへ

中は非常に広くて早めに入っておいてよかった
カフェはいっぱいあるし、ドーナツ屋さん、ハンバーガー屋さんも
私が乗るAir Asiaのヤンゴン行きのゲート近くにあった

初めてのAir Asia
LCCって本当にすごいよね
何千円で飛行機に乗れるんですもの
こういうのを上手に利用して旅をしたいものだと感じたな

確か記憶では、
片道航空券+諸税5000円 荷物1000円
往復12,000~13,000円だった気がする
FD3772 BKK→RGN 16:50dep

ゲートがオープンしたのが17:00近く
予定より40分ほど遅れて離陸
ヤンゴンへは現地時間18:00頃に到着した

搭乗率はほぼ100%、1割は日本人がいたかもしれないな
ヤンゴンのイミグレで日本人がたくさんいることに気が付いたんだけど
阪急交通社のグループが入っていたよう

機内は身体の小さい私には充分、快適なほど
あっという間にヤンゴンへ

タイとの時差は-30分
イミグレはなんだか知らないけど非常に時間がかかる

荷物をピックアップして特に両替はせず
空港のカウンターでタクシーサービスを利用
10US$で東京ゲストハウスまで。時間は約30分ほど。

日本語で書かれた看板を見つけ、階段を登ると入り口・受付
この日はシングルが空いておらず、ツインを1人利用16US$で泊まる
シャワー・トイレ共通

ここで、すでにミャンマーに10日ほど滞在している
ゆいちゃんと…くん?に会って情報収集。
彼は手相がわかるそうで、笑 いろいろ聞きました◎
その後、ミャンマーで企業をしようとしている中島さんも加わって
ミャンマービールで乾杯!

EPL12409.jpg

カンボジアの小学校づくりを知っていたり、
共通の友達がいたりで話も盛り上がりましたとさ!

【本日の出費】
空港送迎150B 荷物預け90B コーヒー80B 
昼ご飯40B コンビニ50B 
空港→東京ゲストハウス10US$
宿代16US$

67日目 物欲 燃焼 - 2012.08.13 Mon

2012年8月12日

早朝4時、スリランカ行きのヤスさんを見送るためにロビーへ
するとヤスさんから一言、「やっぱり辞めました!」
えーーーーーーっ!衝撃!!!!!!
なんでなんでなんで~カンボジア戻るって。
スリランカおもしろくなさそうって。笑
すごいな、まじやるな。あたしも心決まるよね。

7時半、ビザランのためにバンコク来ていたとっちゃんとけいちゃんをお見送り!
「また!」と言ってね。笑。けいちゃんの目力まじキツイわー

今日はNo Plan笑
ロビーにいると高校生バックパッカーせいじくんが
ウィークエンドマーケットに行くっていうから
気になっていたので便乗!一緒に行くことに♪

カオサンから44番バスで30、40分ほど
せいじくんは3回目らしいので、いろいろ教えてもらい、
時計台の前に再集合することにして解散!

いやー、ここ想像以上におもしろい!安い!たのしい!
下着から洋服、日用品から雑貨。市場っていうから、もっと汚い感じ?
を想像していたんだけど、おしゃれなお店もたくさんあって、すごくいい!
普通に観光に来ていたらめっちゃ買い込むわー

とりあえず私が買いたいものは、
明日から荷物を預けるために必要なビニールの大袋と帽子!
やっぱり日焼けがね、気になるよね。

まずは腹ごしらえ。屋台がいっぱいあるので食べるものには困らないし種類も豊富!

EPL12408.jpg

帽子はせいじ君にも付き合ってもらって、日本人のSHOPで少しいいものをゲット!
安物でもいいけど、せっかくだから気に入ったもののほうがいいよね♪

4時半の再集合前、突然の豪雨。時間まで待ったけど、せいじ君が現れなかったので
バスで1人カオサンへ戻る。
途中、女王様のお誕生日行進?みたいなものに遭遇!人がたくさんいたな~

でカオサンで夕ご飯(Noodle Soup)食べて戻り、
12時すぎにヤスさんと秀くんとARATONにしっとり飲みに行くことに。
秀くんは大学1年生なんだけど、しっかりしている◎笑
やってることはいかがなものかと思うけど、筋は通ってるし、
ハッキリ物が言えるのは今時の大学生らしからぬ感じ。
でも時々見せる大学生らしさは見ていて微笑ましい。
ヤスさんの意外な一面も見れて、やっぱり会話してみないとわからないな~と。
これまたステきな出会いですな。
秀くんは私と一緒にカンボジアへ行きます!笑

【本日の出費】
バス16B×2 昼ご飯40B オレンジジュース20B 水10B
ビニール袋50B 帽子500B 
団子20B 夕ご飯35B コンビニ26B 缶コーヒー14B
お酒と焼き豚80B 宿180B

66日目 懐かしのカンボジアメンバー - 2012.08.13 Mon

2012年8月11日

明け方4:00くらいに寝たのだけれど9:00には目が覚めて、
朝ごパン食べながらネットをしていた
けいちゃんはパソコンを買いに意気揚々と出かけて行った

とっちゃんとヤスさん、秀くんと一緒にお昼ご飯に!
彼ら=男の考えていることっていったらクダラなすぎて…
呆れてものが言えません笑
でもやたら楽しい時間でした

帰りにジパングで空港送迎を予約しようと行って、
2時間くらい?待ったんだけど、取扱いが10時と11時しかないって言われて撃沈。
なんなんだったんだーこの待ち時間は。
ほんで、Green Houseへbookingをプリントアウトしにいく。
30分15B 1時間20B 印刷は1枚20B
ついでにチェックインを済ませてBoading Passを印刷!

ナット2ではけいちゃんと秀くんがカンボジア行きをかけてビリヤード対決!笑
この後、秀くんがカンボジア行きに心が揺れるだろうことを誰が想像できたか…

みんなでARATONへ♪
スープがなくって私はラーメンは食べなかったけど、あんかけチャーハン激うんま!
ラーメンも完璧日本の味です!
てか、とっちゃんやけいちゃんとはカンボジアであんま話をしなかったけど、
彼ら本当におもしろい!カンボジアのことを話している彼らの表情は本当にいい!
確実に私、カンボジアに戻る気がする…

あ、ここで大樹さんと一緒にミャンマー行く女の子に遭遇!
彼らは12~22日で飛行機をとったらしい。

明日の朝、ヤスさんはスリランカへ
見送りのために4時に起きなければ!!!!

【本日の出費】
コンビニ28B コーヒー20B 昼ご飯(パッタイ)45B 
夕ご飯(あんかけチャーハン)100B ネットカフェ+プリント55B 宿180B

65日目 新札米ドル探しの旅 - 2012.08.13 Mon

2012年8月10日

今日はチャオプラヤー川を船で下ってBTSの駅まで行くことに!
カオサンを通りぬけてブランバンブー駅まで約15分ほど。
すぐに船着き場はわかった

EPL12404.jpg

排気ガスまみれの市内をバスで走るよりは快適!

EPL12405.jpg

渋滞を見ることもないからストレスフリー
30分ほどでBTSの駅へ

この日の目標はミャンマーのために
米ドルの新札をゲットすること

事前に得ていたネットの情報でまずcity bankを目指すことに
なぜならアメリカの銀行だし米ドルたくさん持っているだろう!って。

で、最寄駅を降りて1時間、探せど探せど見つからない。
あるはずの場所、どこを歩いてもcity bankはない、、、。
地図が示すビルに入って聞いてみたら
場所が変わっていると。しかも2010年!ふざけんなしー
でも、歩いている間に3つで10Bのおいしいお団子にも巡り会えたからヨシとする!

で、移転先のcity bankに行ってみるもカードを持っていないならできない、と言われる
しかも、運悪く私はミャンマー用にカンボジアで米ドルを多めにおろしてきてしまった
タイで手数料かけてATMでバーツをおろしてから米ドルにするよりも
事前にカンボジアで米ドルをおろせばいいのだ!という発想が裏目にでた
なぜなら米ドル(旧札)から米ドル(新札)への両替は大変難しい
バーツやTCを持っていれば、レートが悪いなりにも米ドルへの両替は容易だ
その際に新札にしてもらえばいいだけのこと!
カオサン内にも新札を持っている銀行はいっぱいある。

とこんなで、結局は新札に近い米ドルしか用意できず。
ATMでバーツを降ろして米ドルに両替してもらいました。。。

サイアムのカフェでお茶しながら今後の予算立て。
ここに入ったのが最後。後で気が付いたけど、私、
180の支払いに間違えて2000払ってしまったんだよね。
店員さんよー!確認してくれよー!!
すごく落ち込んだけど、たかだか5000円。
あきらめました…笑。2度と同じことしないように気を付けるだけです。

ビザの受け取りは何ともあっさり。笑
15:30~16:30の間に行けばいいので、急ぎじゃないなら
早く行って並ぶ必要はないですよ
引換券を渡して、流れ作業のようにパスポートが返還されます
なーんも難しいことはありませんでした!

ここでも素敵な出会い、釧路さん!と同僚の方。
現地在住の方でミャンマーへはことりっぷらしい♪
おもしろい方たちでした~

スラサックからボート乗り場まで歩くことに!
約20分くらいなので楽しみながら歩けました◎
途中でカオニャオ売っている屋台も見つけたしね!

EPL12406.jpg

夕方からカフェでカンボジアのまとめをするために引きこもる
すると、じゅんちゃんからけいちゃんととっちゃんがバンコクへ行ったよとの情報!
ナット2へ戻って2人の帰りを待つも、彼らはバンコクの夜を満喫しているようで
なかなか帰ってこない!笑
彼らのお帰りを待ってから、みんなでサッカーを見て寝ました。

【本日の出費】
コーヒー牛乳12B BTS90B 船15B コーヒー65B
カフェ180B 春巻き10B カオニャオ+焼き豚15B 宿180B

64日目 沈没 - 2012.08.13 Mon

2012年8月9日

朝5時ごろ不愉快な音で目が覚めた
部屋にもいたくなかったので、そのままcaféへ

昨日日記をまとめて書いておいたので
仕事がはかどる!はかどる!

お昼前には戻ってきて
1階ロビー付近でネットしていたら
大樹さんと「おはよう」
一緒にマックさんのお店にご飯にいきました
空芯菜炒めご飯、おいしかった!
けど男性には量が少ないよね、きっと。

EPL11930_20120813121048.jpg

その後、ジパング旅行会社へ行き
ミャンマーの地球の歩き方をコピーさせてもらった
どこでも購入ができなかったのでラッキー
これでひとまずは安心!

一度宿に戻ってぐうたら昼寝してみた
夜はまた大樹さんと笑
泊まっている宿ナット2の近くのベジタリアンのためのタイ料理屋さん
これがまた野菜がたーくさんですごくおいしかったのだ!
ここ女子にはおススメ◎

EPL11931.jpg

その後はマックでアイス食べて笑
お隣のwifi拾って、ネットしていましたとさ!

【本日の出費】
コーヒー65B コンビニ56B 水6B+10B
コピー90B(見開き1枚5B) 昼ご飯30B パイン20B
夕ご飯60B マックフルーリー29B
宿180B 洗濯50B(40B/Kg)

63日目 ミャンマーVISA - 2012.08.09 Thu

2012年8月8日

7:30マレーシアに行くチャリダーの陽平くんに別れを告げ
みさちゃんと一緒にナショナルスタジアム St.まで行くことに
(あ、ミャンマーのビザを取りに大使館に行くためにね)

47番の赤バスで行くつもりだったんだけど、なかなか来ない
タクシーに乗っていくことにした
メーター制で70B 安いもんだね
朝だからか渋滞がひどくてなかなか進まない
30分以上はかかったかな
カオサンって本当に不便なとこやねー

みさちゃんとはお別れ。

そこからBTSでスラサックSt.まで30B
このBTS。めっちゃきれい!クーラー効いてるし、
都会に来たなーって実感したわ

駅からミャンマー大使館はすぐにわかったよ◎
3番出口なんだけど、進みたい方向はNo Exit になっていて
一度反対側の階段を降りて引き返す感じ

EPL12400.jpg

まっすぐ5分くらい歩いたかな
キリスト教の大学を横目に…

EPL12399.jpg

2つ目の角を曲がると大使館

EPL12398.jpg

8時30分くらいには着いたんだけど、すでに列ができていて
9時にはだいぶ長くなっていたかな。

フォーマットを係りの人からもらって書きながら列に並ぶ
窓口で、写真、パスポート、パスポートのコピーを提出
航空券のコピーがあってしかも翌日のフライトだと簡単に即日発行してくれる
それ以外は、翌日または翌々日の受け取りになる。
通常(翌々日受け取り)810B
翌日 1035B
即日 1260B

窓口で書類チェックを受けると番号札がもらえる
これで順番を待つ間にフォーマットの記入もできる
書類を完璧にして待ち、自分の番号が電光掲示板で表示されたら、
書類を持っていき、申請代金を支払う
引換券を受け取って、翌々日の午後にまた大使館へ行くのである

ふぅ~。ここまでやって9:30には終わったな
想像よりスムーズにいった

町歩きをして帰ることにした
まず地球の歩き方のミャンマーが欲しくって
伊勢丹のなかにある紀伊国屋へ
日本の書籍の品揃えがハンパなくいい!
がしかしミャンマーだけがない。

悔しいので、東京堂書籍にも行ってみることに
がしかしここもない。

諦めてカオサンに帰ることに
帰りはナショナルスタジアムの駅から47番の赤バスで。
これどうやら無料バスみたい

カオサン戻ってきて昼ご飯にカオマンガイを食べに行くと日本人が!
話してみると、じゅんちゃんの知り合い!
ビエンチャンで会った田中さんも知っている!
けいちゃんの知り合いでもある!なんてこたー笑
すごいね、旅人はつながるんだね。

部屋をシングルにしてもらって、昼寝。

マンゴー買ったんだけど熟れてなくて青臭くておいしくなかったー

夕ご飯もだいきさんとご一緒することに!
屋台でおかずを2品チョイスして40B。まぁまぁかな。
ビール飲んで、タピオカ入りコーヒーも飲んで。

EPL12401_20120809094852.jpg

夜はじゅんちゃんとスカイプしたんだけど、
じゅんちゃん発熱していて病院行ったらデング熱だったらしい。
でも元気そうだったからよかった。仲間もいるしね!
私も蚊には気をつけないとな。

LINEでさみしくなるメッセージを受け取ってしまった
私もっともっと強くならないとな

【本日の出費】
宿140B+180B 電車115B
タクシー70B 昼ご飯40B マンゴー20B 水10B
夕ご飯40B タピオカコーヒー15B ビール29B

【本日の出金】3000B

62日目 久しぶりの長距離移動 - 2012.08.09 Thu

2012年8月7日

朝バンコク行きの手配をしてもらった
当日でもバスチケ購入できました
7時前に歩いてパン屋さん行ったけど開いてなかった

8時過ぎにピックアップがきた
同じバスにチャリダーの陽平君が乗る予定だったんだけど
荷物である自転車は乗せられないと乗車拒否
ヤマトから女子大生のみさちゃんと一緒にバンコク行きに乗車した

大好きなみんなとお別れ。ありがとう。またどこかで。

バスは満席で出発
国境の町ポイペトまで3時間、さらにそこで謎の休憩30分以上

ボーダーでバスを降り、荷物を背負って、まずはカンボジア出国
これが長蛇の列で1時間。

カンボジアからタイのイミグレまで歩いて10分ほど

入国用の用紙は並んでいる間にもらって記入、タイへ入国
ここがまた長蛇の列で1時間。

みんなクタクタ

タイに入国したらひたすらまっすぐ歩くと旅行会社のミニバン乗り場がある
そこでも20分ほど待って、10人ほどに分かれて乗車
かと思ったら10分もしないところで謎の休憩、第2回目。
しかも50分も。この時点で3時過ぎて4時近い
カオサンに着くのは何時なんやー

その後も1度ガソスタで休憩をして、
夜8時にカオサンに到着。ありえん!

みさちゃんは違うところに宿をとっていたようだけど、
もう夜も遅いので、一緒にカオサンのナット2に泊まることに
シングルはあいてなくって、ツインをシェアすることになった

入り口でネットをしていたら
今朝バスに一緒に乗れなかったチャリダーの陽平くんが出現!
良かった!バンコクまで来れたらしい!

再会は嬉しいものだね
彼が書いてくれたナット2行きの地図はめっちゃわかりやすかった
THANK YOU!

【本日の出費】
コンビニ2,25US$ バスチケ11US$
昼ご飯50B ペプシ15B 
大野さんにバーツ両替してもらっておいてよかったー

61日目 2度目の学校建設ボランティア - 2012.08.09 Thu

2012年8月6日

朝一、気になっていたオールドマーケット近くのパン工場へ
トゥクトゥクのおじちゃんに書いてもらったクメール文字を見せて
聞きながら進むと、そこにはしっかりと工場がありました!

EPL12380.jpg

EPL12375.jpg

EPL12377.jpg

焼き立て!窯から出したばかりのフランスパンを買うことができました!
その場で食べたんだけど、やっぱり違うね、ふかふかパリパリ。最高にうんまかった!

今日はボランティアへ
日本で金銭的な支援をしている団体の代表・はっとりさんが
今日から完成までカンボジアに滞在するそうです

初めましてのこうじくん、たまよさんとトゥクトゥクをシェアです
たまよさんは栄養教諭やってるんですって!
すごいですね、こんなところに栄養士が3人もいるなんて

久しぶりの村
前回来たときとはかなり印象が違います
何か感じるものがあるのです

EPL12381.jpg

お昼ご飯の時、はっとりさんから
小学校建設にむけた想いを聞きました
心が揺らぎます。

明日出るか、ミャンマーの航空券捨ててカンボジアに滞在するか、
正直悩んでいます。

ヤマトに戻ってきて、ラッキーモールでまたパン買って
涼しいところで1人少し考えます

昨日、男の子たちがソカのケーキを食べに行ったけど
ケーキがなかったとのことなのでリベンジに誘いました
私はベイクドケーキが食べたくって、
無理にホールをシェアしてもらいました。

みんなといる時間は本当に楽しいです
とっちゃんもけいちゃんも、かっちゃんもゆうちゃんも
こうじ君もじゅんちゃんも。
居残ると決めた彼らを本当に尊敬します。
自分には何ができるのだろうと考えます

じゅんちゃんと夜話しました
なんなんだろーう、きっかけは。
じゅんちゃんが「とりあえずミャンマー行ってきなよ」
と言ってくれたことかな?
それとも陽平くんに「方向性の違いで決裂した」って聞いて
次のネパール行きを辞めようと決めたことかな?
なんだかすっきりしてしまって、明日発つことに決めました。
今は戻ってくる気がするからです。

【本日の出費】
自転車1US$ フランスパン2こ1200R
コンビニ1,55US$ ココア0,6US$ トゥクトゥク5US$
昼ご飯2US$ 水1000R ケーキ・パン4US$ 

60日目 Cooking Class - 2012.08.09 Thu

2012年8月5日

じゅんちゃんとカンボジア料理教室
自転車を借りて一二三日本語学校?の校舎へ
日本人、フランス人、カンボジア人などいろいろ
7割は在住日本人かな。

最初はカンボジア料理研究家フランス人のヨハネスさんの講義

EPL12354.jpg

プロホックPrahokについてお勉強
日本では「なれずし」や「塩辛」みたいなもの
他に例えると「アンチョビ」みたいなもの

魚を塩漬けして水につけた上澄みがナンプラー?魚醤?
その残りの魚をそのまま発酵させたものがプロホックらしい

とってもキツイ臭いがしますが、うまみ成分が豊富で
料理に少しだけ入れると塩気とうまみが効いていい感じになります

ヨハネスさんが作ってくださった料理の試食もできました!
おいしい!けど、やっぱり少しクセがあるよね

EPL12355.jpg
“Tawak Prahok”
プロホック、タマリンド、パームシュガーとタイジンジャーを10分くらい炒めて濾す
ライムの葉を千切り、チリとニンニクをみじん切り、エシャロットとレモングラスを合わせ
濾したものを入れて、さらに水を加えて、最後にピーナッツを入れる

EPL12357.jpg
“Prahok Ling”
ライムの葉、チリ、エシャロット、ガーリックで香りが出るまで炒め
そこにプロホックと小さい茄子、ひき肉を加えて火を通したもの

講義の後は先生が変わって、
デモンストレーションした後にみんなで調理!

EPL12362.jpg

まぁここからはグタグタですよね
カンボジア人の女の子たちがほとんど作ってくれてなーんもしていません笑
でも上手にできました!おいしかった!

EPL12364.jpg

帰りに東にある大きな市場に寄って念願のかぼちゃプリン
これまじうんまい!かぼちゃとミルクプリン、
かき氷にココナッツミルクがかかってる感じ。
そしてお値段も1500Rとお安い!

EPL12366.jpg

EPL12369.jpg

EPL12370.jpg

で、市場の周りを歩いているとバナナを揚げているお菓子屋さんがあって
地元の人が次から次へと買う姿を見て、我慢できずにご購入!
これまたうんまい!笑 しかしお腹がいっぱい過ぎたー!!

なっちゃんのお見舞い用にマンゴー買って帰宅
少し休んでからデング熱で入院しているなっちゃんのお見舞いに
ホテルさながらの病院です、、、。
無料wifi、日本食、NHK映るTV、バス・トイレ付の部屋よ
快適。。。

帰って夕ご飯はヤマトで野菜たっぷりの焼きそば!
しょっぱかったー

アンコールをご一緒した大野さんは明日ラオスへ旅立ち
お別れです!

てか、ミャンマーのビザ、土日は大使館休みだから、
エクスプレス以外て取得するなら明後日には出ないとまずいことが発覚!
さてどうしようか、、。

【本日の出費】
水2000R コンビニ1,5US$ アイス0,75US$
自転車1US$ 料理教室5US$
バナナ500R かぼちゃプリン1500R
焼きそば2US$

59日目 チャリダー参上 - 2012.08.09 Thu

2012年8月4日

この日はアンコール遺跡を
大野さんと一緒にチャリダーしました

ヤマトの隣でギア付きチャリを1US$で借りて
いよいよ出発!

いやー、きついよね、、、。笑
コンクリの道はいいんだけど、
砂利道とかお尻が痛くなるったらありゃしない

EPL12270.jpg

やっとこさで、お目当てのバイヨンに到着!

EPL12297.jpg

この間のピクニックで少しだけ見に来たけど、
じっくり見るとやっぱりおもしろい。
いろーんな顔があって、見ていて飽きない。

EPL12279.jpg

それにしても観光客が多すぎでゆっくり見れないから
次のお目当てのタプロームはお昼の時間帯を狙っていくことに

その前に休憩と腹ごしらえ?朝食なんだがね笑

レストランみたいなところに入ったんだけど
食事もディスカウントできました笑

サンドウィッチを3US$で。まぁいいっか。
ここ世界遺産ですからね◎

12:30くらいに着くように
アンコール・トムを出発してタプロームへ

予想通り、なかの混雑はあまりひどくなく
ゆっくりと見ることができたよ

ここは木の力強さがハンパない!生命力が強い!

EPL12315.jpg

EPL12307.jpg

EPL12343.jpg

EPL12331.jpg

で、帰りは変な出口?正反対の出口で、
だいぶ歩いてゲンナリしていたところに寄ってきたトゥクトゥクに
1000Rでタプロームの入り口まで乗せてもらうことができた
だって、横の壁の中はすでnタプロームですからね
たぶん500㍍くらいだったけど、かなり救われたよ笑

疲れたので他の遺跡は特に見ず、
池に写るアンコールワットだけをカメラにおさめるために
ワットに寄り道。よくある写真をゲットできました!

EPL12345.jpg

疲れて帰って、それでも夕方。
もう10年はアンコール遺跡をチャリで周ることはしたくないな笑

チャリダーをがんばったご褒美に
ブルーパンプキンのアイスクリームを食べにいったよ

ブログを書き書きしたかったんだけど、
結局大野さんと話込んでしまって書けずじまい笑

帰りにパブストリートでpizzaを食べたのでした
なんて贅沢!!

EPL12349.jpg

【本日の出費】
牛乳0,5US$ 自転車1US$ スプライト2000R
ブランチ3US$ アイスクリーム2,75US$ ピザとビール7US$

58日目 陰と陽 - 2012.08.08 Wed

2012年8月3日

この日はアキラさんにお願いして
スラム街を見に行くことに

ヤマトからトゥクトゥクで10~15分ほど
お金のない家が密集しているくらいで
そこまで貧乏って印象は受けなかったな
でもスラムの中でも貧富の差はあって
衛生的にも決していいとは言えないのが現実

EPL12062.jpg

EPL12071.jpg

アキラさんはここのスラムで
井戸を掘ったり、道路を整備したり
家を借りて日本語の授業をしたりしています

EPL12081.jpg

カンボジアという異国の地で
子どもたちから「アキ―ラ」と呼ばれる彼

スラムの子どもたちの自立のため
少しでもいい仕事に就いてもらうため
彼は日本語を教えています
まだまだ模索中のようですが
彼のコツコツとした活動が将来実を結ぶ日がくると
強く願わずにはいられません

その後、ヤマトへ帰ってお昼ご飯を食べて、
アキラさんが気になっている子どもがいる村へ

道路っ端にある村なんだけど
私たちが行くと子どもたちが集まってきました
日本から持ってきた折り紙で遊んで
お菓子食べて、写真撮って
楽しい時間はあっという間です

EPL12092.jpg

EPL12096.jpg

EPL12129.jpg

次は消しゴムが欲しいんだって。。。

トゥクトゥクでラッキーモール付近で降ろしてもらって
オールドマーケット行って、ズボン買って
じゅんちゃんおすすめのリリイで夕飯食べて帰りました

EPL12265.jpg

【本日の出費】
トゥクトゥク(ヤマト→スラム)往復1人2US$
朝ご飯2000R 水1000R 
昼ご飯2,5US$ お菓子1,5US$
トゥクトゥク(ラッキーモール→村)往復1人4US$
ティッシュ1000R ペプシ2000R
ズボン5US$ 夕ご飯1,25US$ パン3000R 



57日目 バイクで探検 - 2012.08.06 Mon

2012年8月2日

朝Thanetに起こされ
バイクで市場へ朝食を買いに行く
今朝はカンボジアンヌードルをtake out↓↓

EPL12027.jpg

途中お菓子を試食させてもらって
気に入ったので購入
ピンクと白のパン?
中に豆のペーストが入っているもの

今日は昨日バンテアスレイに行きそびれた
小さな子たちを連れて再度バンテアスレイへ

チャチャに行くか?と聞かれたけど
入場券1回分はチャリダー用にとっておきたかったし、
バンテアスレイ3度目だし、
そのために20US$のチケットを買うのは…
ということで断念

3日間お世話になったChachaともお別れ。
彼の人柄が好きだし、彼のスクールもすてきだし、
彼のいともよくしてくれたし、本当に充実していたな
Thank you for everything!

バイクでおくってくれるというKheaと一緒に帰ることに
彼はとても優しくってゆっくり英語で話してくれる

まずは、バレイ湖?へ
土日は賑やからしいけど、
この日はとーっても静かで。。。
すごく神秘的な場所

EPL12033.jpg

その後は田舎の景色を見たいという私のリクエストで
バイクでシェムリアップを周ってくれました

そしてトンレサップ湖までたどり着きました
ここではボートにも乗れるらしい
水上生活をしている村があった
今は水位が低いらしいが9月から水位が上がるとのこと

EPL12039.jpg

EPL12049.jpg

昼には一度ゲストハウスに戻ってきて
PC持ってブルーパンプキン行って
ブログを書き書き。
パフェめちゃうんまかった!笑

ホームステイに行ってくると言い残してきたから
どうやらみんな心配してくれていたようで…
なんだか申し訳ない気持ちとうれしい気持ちになりました

【本日の出費】
パフェ3,75US$ 鶏肉の甘酢ソース1,75US$
あと何に使ったかわからーん

56日目 世界遺産でピクニック♪ - 2012.08.02 Thu

2012年8月1日

気が付けば8月
月日が経つのが早い
毎日が違って、毎日が刺激的
とても充実した日々をおくっています

朝チャチャがサンライズを見に素敵な場所に連れて行ってくれました

EPL11956.jpg

EPL11959.jpg

今朝は7時学校集合でアンコールにピクニック行く日らしく
時間よりも早くから子どもたちが続々と集まり出しました
どんだけー??ってくらいいるぞ笑

もはやバス?はこんな状態。

EPL11971.jpg

あたしはこれ乗れないぞ、、、。
と思っていたら、チャチャcarに乗せてもらうことに!

ターネットもママも、チャチャもチャチャママも
子どもの乗っているバスもさることながら
この車も定員オーバー!助手席に2人、後部座席に4人。普通です。

一路アンコールを目指して出発!
途中、高級ホテルでドイツ人の友人Tilをピックアップ。
彼はとてもfriendlyでゆっくり英語を話してくれます◎

バンテアスレイには一番乗り!まさか2度来るとは…笑
チャチャは子どもたちに遺跡の説明もします。
初めて来る子たちもいます。
今日は一昨日より天気がよくって一層ピンク色が強く見えるな。

EPL11974.jpg

EPL11980.jpg

その後はバイヨン寺院近くの芝生の岩場でランチtime♪贅沢だ。
たくさん猿が寄ってきた!
子どもたちが持ち寄ったおかずやご飯をいただきます

EPL12012.jpg

EPL12013.jpg

私はお客さんだから大人だからか
1つのプレートに盛りだくさんご飯とおかずをいただいたのだけど
よく周りを見ると子どもたちは1つのおかずをみんなでシェアしている
角煮のタレでご飯を食べているの(おいしいんだけどね)
でもシェアがごく当たり前のことなんだよね。

昼食の後は、1人でバイヨンまで歩いて散策。
せっかくチケット切ったのにもったいないからね

EPL12015.jpg

時間に戻るとTilが子どもたちにアイスを買ってあげていました
アイスがあると言われて手を出したものの、
後から子どもたちがやってきて数が足りなくなってしまった
お腹いっぱいだったのに断るのが悪いと思ってもらったけど、
食べなければよかったと後悔。
でも子どもたちは喜びながら1つのアイスをみんなで食べているんだよね
日本では見ることができない、なんとも不思議な光景だったな。

村に帰ると宴会がスタート笑
お酒飲みました…早いペースで飲みすぎました…
ハンモックで昼寝

するとカラオケが始まった
てか一度帰ったはずの子どもたちが戻ってきている笑
明日の朝にはゲストハウスに帰る予定だったので
最後に子どもたちとバイバイ。
みんな別れを惜しんでなかなか帰ろうとしません
みんな私の名前をすぐに憶えてくれました
なんてステキな子たちなのでしょう。

夜、ターネットの彼氏に会いにいったんだけど
私はいい人そうに見えるけど、ゆみちゃん曰く
カンボジア人の男の子は嘘つきらしく信じられないと笑

夕飯はみんなで床に座ってご飯を囲んで食べます

EPL12023.jpg

とてもすてきなスタイルです。みんなで食べます
たまにお隣さんもいます
今日は昨日料理できなかったママ特製の魚料理もあります
ここに来てから食欲ハンパないです!すごくお米がおいしいのです!
私ここが好きです

ターネットがお風呂の準備をしてくれます
井戸から水を汲んで持ってきてくれるんです
優しさがしみます

ゆみちゃんは23:30の夜行でプノンペンに帰りました

今日は満月です。
チャチャと一緒に畑に椅子を置いて満月を眺めました
とってもとってもキレイでした

55日目 ウルルン滞在記 - 2012.08.02 Thu

2012年7月31日

シェムリアップに入ってから
毎日早起き、イベント三昧だったので
今日は完全休業日!

アキ姉が日本に帰ってしまったので、
私はヤマトのドミに移動
するとプノンペン在住のゆみちゃんと出会った
どうやらこれからベトナム人の知り合いの家に遊びに行くらしい。
私も誘ってもらったので行きたい!と即答。
夕方4時にヤマト再集合。
私はそれまでオールドマーケット行って
焼きそば(目玉焼きのせ)を食べて…5000R
エアコンの効いた快適cafeで
あまーいコーヒーを飲みながらブログ書き書き。

時間にベトナム人のチャチャが車で迎えに来てくれました!
バイクで行くのと思っていたから、あ、ありがとうございます。

チャチャは村でfreeの英語学校をしている先生で
英語ぺらぺら。どうやら日本語も理解しているよう
最近英語に触れていなかったので、なかなか聞き取れない。

学校建設しているところの手前にある市場の近くにある村
そこにチャチャの学校があって、
チャチャのいとこターネットの家にお世話になることに。

この日は1つだけ授業があって、
とっても難しい。おちゃらけていたチャチャも先生の時は違う。
子どもに厳しいんだけど授業の雰囲気はすごくいい。

EPL11915.jpg

ここの子どもたちは楽しみながら英語を学び、
私たちと英語を話すことを楽しんでいる。
学校建設の時とは違う感覚を持った

EPL11917.jpg

授業が終わってもなかなか子どもたちは帰ろうとしない
元気で笑顔がすてき、英語も先生も大好きなのが伝わってくる

夕方からは宴会…笑
その前にみんなで市場に行ったんだよね~
ゆみちゃんがアヒルの卵のやつ買っていた…

宴はどんだけビール飲むんだよーっていう。
チャチャは酔っぱらうと優しい

EPL11930.jpg

先生っぽくて苦手意識もあったんだけど、
面倒見がよくってみんなから愛されている感じ

この日はターネットとゆみちゃんと3人で川の字になって寝ました
ガールズtalkもいっぱいしました◎

EPL11943.jpg


【本日の出費】
昼ご飯5000R マンゴー1500R コーヒー2,75US$
パン5500R 牛乳0,5US$
宿代(2日分)4US$

54日目 盛り沢山な1日 - 2012.08.02 Thu

2012年7月30日

今日も朝日狙いするが朝から雨
中止!アキさんが寝ぼけている私を横目に
トゥクトゥクのおじさんに電話してくれた

予定を変更
10時にヤマトへ再集合

東洋のモナリザと呼ばれる彫刻がある
バンテアスレイ
近いと思っていたらかなり遠いということが判明。。。

途中にあるお寺さんも1つ見学。名前が…

EPL11846.jpg

EPL11852.jpg

EPL11854.jpg

EPL11856.jpg

EPL11858.jpg

ヤマトから1時間くらい?
バンテアスレイはもはやテーマパークと化していた
トイレもきれいだし、なんかここは軽井沢?と勘違いしかける笑

EPL11866.jpg

駐車場から歩いて5分くらい

EPL11871.jpg

ピンクの砂岩が特徴なんだけど
本当にここはピンク色している!

EPL11880.jpg

EPL11897.jpg

EPL11896.jpg

東洋のモナリザにはチェーンがはられていて
近くでは見ることができない…残念!
PENのズームの限界はコレ↓↓

EPL11918.jpg

ほんでーここで昼食。
昨日のベンメリアよりリーズナブル
どの料理も3US$でボリューム満点
ただ出てくるのが遅いっていう

帰り道にアキーラ地雷博物館に行く
ここには日本人の男性がボランティアでいて
丁寧に説明をしてくれます

軽い気持ちで寄ったんだけど
すごく考えさせられたし
なんか胸の奥に熱く燃えるものが残って

カンボジアの歴史のなかで
ついこの前まで戦争があって
でも人々の笑顔はとてもすてきで優しくって
アキーラさんは39歳で、
20歳まで少年兵として働いていたんだって
うまく書けないや。こういうテーマはまた今度

気が付けば4時…
アイヤーーー!
アキさん、まだアンコールワットを見ていないので
ダッシュで向かってもらう

おじさんはアンコールワットの裏側で私たちを降ろしてくれました

裏から行くってのもありだね

EPL11862.jpg

EPL11867.jpg

壁画はどれもすばらしい!が意味がわかんなーい。笑
しゅんすけさんにガイドブックを読んでもらいながら
アキさんと大野さんの想像力で理解しようとしました

EPL11870.jpg

EPL11886.jpg

なんかインディージョーンズみたひ笑

EPL11892.jpg

最後にアンコールワットを正面から見たんだけど
遺跡の修復中で緑のテントが…笑
フォトショップで消すかーてか、
せめて遺跡に同化する色のテントを。。。

EPL11908.jpg

今日の夜中にアキさんはバンコクへ行ってしまうので、
最後に念願のホテルケーキ!!!!

ヤマトの斜め向かいにある5つ星ホテルSOKHA?
18時半以降はケーキとパンが半額になるーーー!

まじ久しぶりのケーキに興奮!
どれもうまそ!わーい!!
なんとアキ姉の短期旅行の特権をいかし、
彼女がホールを買ってくれるってー!!!
どれも20US$前後なので、半額だと10US$くらい

いい気分になって笑
値段もわかんないブラックコーヒーをみんなで注文。

アキ姉がレアチーズを買ってくれるので、
小さいケーキでティラミスを注文
EPL11913.jpg

ふかふかのソファに、おいしいケーキ
感度のいいwifiに、きれいなトイレ
まぁ~長居してしまいましたよね。笑

ちょっと情緒不安定
夜にじゅんちゃんと話しながら
1杯だけお酒飲みたくなったので
じゅんちゃんと大野さんとPUB STREETへ!
めっちゃにぎやか!
ビール0,5US$で安い!
春巻きつまんで帰ってきました!

そして大野さんとアキ姉を見送りました。
出逢いと別れですな。
アキ姉はとってもかっこいい働く女で
自分をしっかり持っている。
帰ったら絶対東京で会いたいな。

【本日の出費】
朝食3000R、昼食3US$、アキーラ地雷博物館3US$
ケーキ3US$くらい払った?笑
ビールと春巻き1,5US

トゥクトゥク
2日間朝日から夕日まで
ベンメリア、バンテアスレイ(少し遠い)含め50$
4人で乗ったので1人12,5US$ 13US$で残りはチップにしました

53日目 ベンメリア遺跡探検と市場散策 - 2012.08.02 Thu

2012年7月29日

この日は朝日狙いの大回りの予定

だったんだけど、
5時の集合時には雨がしとしと…

予定変更!
今日、明日行く予定だったベンメリアに行くことに。

ベンメリアと聞いても
???の私。

アンコールワットの約40㎞東、森の中にある寺院
世界遺産アンコール遺跡群の中の1つ
天空の城ラピュタのモデルとも言われているらしい
ここは共通券は使用できなくて入場料は5US$

ヤマトから1時間半くらいかな
トゥクトゥクに揺られると入口に到着した

入口の向かいにあるレストランに入ったんだけど
ここほとんどのメニューが5US$。高い!
でも私は前日サムギョプサルパーティだったので
あまりお腹も減ってないってことで、
Hot Coffee(1US$)をいただきました。
雨で冷え切ったからだも温まり、いざ出発!

入口から参道?を歩くと
こんなのが見えてくる
EPL11751.jpg

うーん、朝早くて観光客がいないせいか?
なんか鬱蒼としている。。。

ここのナーガは保存状態がよいものが多く
特に東門テラス欄干の5つ頭のナーガは細部まで確認できる
とのことだが後で知ったので、
どれがそいつなのかはわからない笑
EPL11753.jpg

森の中にいきなり出てきた遺跡って感じ
何百年もここに生き続けているだろう木々から
ものすごい迫力というか生命力を感じる
EPL11765.jpg

きれいに残っている彫刻もある
EPL11782.jpg

なんか探検している気分になる
EPL11783_20120802180602.jpg


どう?なんかステキじゃない?
EPL11804_20120802175809.jpg
EPL11787_20120802175809.jpg

壁のヘリ?ににこちゃんがいっぱい
大野さんとこれは猿じゃないか?という話になったけど
謎。。。
EPL11816_20120802175808.jpg

入口を裏側から見るとこんな感じ
ここが終点
EPL11823_20120802175808.jpg

下調べをしていなくて、なんの知識もないまま行ったせいか
とーってもステキな遺跡でした

森の中にひっそりあって、
誰にも見つけられたくなかったみたいで

かなり崩れていて足場が悪いところもあるんだけど
それがまた趣があって。
むしろ遊歩道いらーん!

苔とか風情あるっていうの?
木なんか躍動感溢れているし。

いいもの見たな

で、朝一で行っているから時間があまって、
キリングフィールドとオールドマーケットに寄ってもらった

途中、トゥクトゥクのおじさんが子どもたちにお土産って
道端でとうもろこし売っているお店に寄ったので
私たちも試しに食べてみることに

1房に4つほど実がついていて(1000R)
皮をむくと実は黄色ではなくて白色

茹でてあるんだけど薄い塩味で
実がすんごくモチモチしていた!

シェムリアップに来てから
まだ町中を散策する時間がなくって
初めてのオールドマーケット。

マンゴは自分でどれがいいかチョイス
おばちゃんが皮をむいて食べやすいように切ってくれます
おいしかった!お値段1500R…約42円とか?
EPL11837.jpg

でもってお昼み市場内の屋台?食堂で。
ブンチャ?みたいな名前で、黄色い薄皮のなかに
もやし、肉、キュウリなど野菜がくるまっていた
チリソース味だけど、久しぶりの野菜がうれしい(2000R)
EPL11840.jpg
EPL11841.jpg

最後!スイーツ屋台で白玉団子!
モチモチの白玉団子。
大きい団子の中には豆の餡が入っています(1000R)
EPL11842.jpg

以上、食べ過ぎ!笑
帰ってからはひたすら寝まくりました◎
そのせいで、たけしさんにお別れ言えず…

【本日の出費】
ベンメリア5US$ ホットコーヒー1US$
とうもろこし1000R マンゴー1500R 昼ご飯2000R
パン2500R ミサンガ1US$

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ゆー。

ゆー

Author:ゆー
世界一周の旅は夢でした。

夢の中にいる今、
旅している間に新たな夢を探します。

人間の記憶力なんてちっぽけ。
こんな最高に楽しい日々を日記にして書き留めます。

たまには有益な情報もあるので
これから旅に出る人はぜひ参考にしてください。

twitter

Twitter ブログパーツ

最新記事

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (12)
はじめに (2)
準備 (6)
ごはん (1)
国境越え (21)
*favourite photo* (4)
1か国目 中国 (1)
2か国目 ラオス (8)
3か国目 ベトナム (12)
4か国目 カンボジア (52)
5か国目 タイ (10)
6か国目 ミャンマー (7)
7か国目 スリランカ (10)
8か国目 ヨルダン (2)
9か国目 イスラエル (3)
10か国目 エジプト (10)
11か国目 タンザニア (15)
12か国目 ケニア (2)
13か国目 トルコ (2)
14か国目 マケドニア (5)
15か国目 モンテネグロ (3)
16か国目 クロアチア (8)
17か国目 イタリア (5)
18か国目 スイス (1)
19か国目 フランス (1)
20か国目 モロッコ (9)
21か国目 スペイン (15)
22か国目 ポルトガル (9)
23か国目 ペルー (27)
24か国目 チリ (13)
25か国目 ボリビア (9)
26か国目 エクアドル (6)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。