cats (4)

2012-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインで最も美しい村。【208日目スペイン・マラガ】 - 2012.12.31 Mon

2012年12月31日(月曜日)

朝8:00に起きるも、どうやら外が暗い
もしや日が昇るのが遅いのですかね?

結局2度寝して9:00過ぎに起きて
朝ご飯を食べて準備をして
10:30頃にホステルを出て長距離バスターミナルへ

運よく11:00 Alsa社(Malaga-Nerja)のバスに乗ることができた。
1時間15分くらいでNerjaにバス停に着き
Frigiliana行きを調べると、次のバスは13:30だったので、
Nerjaの町を散歩することにした。
小腹がすいたので、お昼の時間でもあるし、
カフェに入ってご飯を食べることにした。

マルゲリータを2人でシェアして、
1つずつタパスを頼んで、ドリンク付きで
支払いは1人3.95ユーロ。安いね~~~

EPL10478.jpg

EPL10484_20130102004512.jpg


ビーチまで歩く途中で、
輸入食材を売っているお店を見かけて
店内に入ってみると、醤油やすし酢があってビックリ!!
だしの素もあったんだけど、醤油がどうやら砂糖入りらしく、
だしだけ買ってもね~となり買うのを辞めて、、
そんな寄り道していたら時間がなくなってしまい
ビーチまで辿りつけずバス停に戻ることに。


バスは時間通りに出発し、
約15分でFrigilianaの町に到着


EPL10492.jpg


地図も何もないので、とりあえず散歩する。
「スペインで最も美しい村」といわれるだけあり、
眩しいくらいの白壁、統一された茶色の瓦屋根
カラフルな扉、モザイク模様の描かれた石畳の路
どれもこれも可愛らしく美しい世界が広がっていた。

EPL10503.jpg

EPL10514_20130102004527.jpg

EPL10518.jpg

EPL10534.jpg

EPL10548.jpg

EPL10554.jpg

EPL10607.jpg

EPL10639_20130102005259.jpg

EPL10636.jpg

EPL10643.jpg


1時間半ほどの滞在を楽しみ、再びバスでNerjaへ戻る。
Malagaへ戻るバスまで40分ほど時間があったので、
町を歩いてみたら大きな大きなスーパーがあった!
スーパーは楽しい、そしてここはかなり品揃えが豊富!

Malagaではホステルの近くのバス停で降りることができた。
夕方だったので夜ご飯は自炊した。
具だくさんコンソメスープ
カプレーゼ(何度食べても飽きない!モッツアレラが1ユーロ!)
生ハムサラダ
お昼がピザでコテコテだったので夜は野菜たっぷり
これでお肌のぶつぶつも治るかしらね~

EPL10674_20130102005309.jpg


カウントダウンまではロビーでネット三昧した、、。


【バス情報】
●Nerja行き
バス会社・乗り場など:
Malaga長距離バスターミナルNo.5/6カウンター
Alsa社バス利用 
所要時間:約1時間~1時間半
運賃:往復切符購入で8.11EUR
時刻表:30~1時間に1本くらい運行
●Frigiliana行き
バス会社・乗り場など:Malaga発のバスでNerjaで降りた場合、
反対側のバス停からFligiliana行きが出ている
所要時間:約15分
運賃:片道1EUR
時刻表:スペイン語なのでわからないが、たぶん平日の時刻表がコレ。
Nerja-Frigiliana
9:45 11:00 12:00 13:30 15:00 16:00 19:00 20:30
Frigiliana-Nerja
7:00 8:00 10:30 11:30 12:45 13:45 15:30 16:30 19:30 21:00

【宿情報】
●Feel Hostel Soho Malaga
料金:Mix8人部屋9.99EUR 女子ドミ4人部屋14.00EUR 
(12月31日のみ特別料金 Mix8人部屋15EUR 女子ドミ4人部屋15EUR)
バス・トイレ共同 朝食付き wifiロビーのみ ロッカー鍵あり キッチン付き
場所:マラガ長距離バスターミナルから徒歩15分ほど
中心地に近く、周りにスーパーやショッピングセンター、レストランなどたくさんあって便利。

スポンサーサイト

自炊生活。【207日目スペイン・マラガ】 - 2012.12.30 Sun

2012年12月30日(日曜日)

昨日の大移動の疲れもあり、
今日は何もしない!って決めました◎笑

朝ご飯をホステルで食べて、
洗濯したり、荷物整理したり。

ホステルにすごく快適で使いやすいキッチンがあったので
スーパーへ年越しまでの3日分ほどの食材を買いに行った。

チーズやハム・サラミの類は激安です!!
野菜も測り売りだから必要な分だけ変えて本当に便利!

お昼はさっそく自炊★
カプレーゼ、生野菜サラダ、玄さん仕込みのパスタ
(あれパスタの名前が思い出せない、、。)

教えてもらった通り忠実に再現したんだけど、
卵と牛乳が分離してしまって失敗…笑
でも愛弓ちゃんはおいしいっていって食べてくれました。
自炊は野菜たっぷりでいいねー!! お腹もいっぱい!

午後はちょっとマラガの町を散策してみることに~
なんともおしゃれで、アイス屋さんやカフェやバルがいっぱい!!
港も近くにあって、気候もあたたかくって、
おだやかでいい雰囲気の町ですな。。。

EPL10444.jpg

EPL10471_20130102005520.jpg

EPL10469_20130102005515.jpg


夕暮れ時、港の近くの広場では
私たちと同じようなバックパッカーが
シャボン玉をしてチップを稼いでいました…


EPL10463.jpg


おじいちゃん、おばあちゃんのカップル2組が
仲良く腕を組んで歩いている後ろ姿に優しい気持ちになりました…


EPL10475.jpg

愛弓ちゃんは洋服をヨーロッパナイズすべくH&Mなど服屋めぐり。
ZARAのコートなんてイタリアで買った時よりも3,000円も安かったよ> <
ってかスペインブランドだけあって全体的に値段が安い!
まじコートとか買いたいしーーーー!!
あぁやだ、、。笑

途中ピスタチオのアイス食べてエネルギー補給し、
さらに町をぶらぶら♪楽しい♪

EPL10453.jpg

夕方に帰ってきて、夜ご飯も自炊。
お昼のパスタが少し余ってしまったからスープパスタを作ったんだけど、
???器がなくって…笑
なんか普通のパスタっぽくなってしまった。


地中海を渡る。【206日目モロッコ・シャウエン→スペイン・マラガ】 - 2012.12.29 Sat

2012年12月29日(土曜日)

6:00にモーリタニアを出て
徒歩でバスターミナルへ向かう

早朝の旧市街もまた雰囲気がいい
今日でモロッコともさようなら
いくつか周ったイスラム圏も
モロッコがこの旅では最後の国かな

6:45にバスは出発し、満月を眺めながら
山道を走って1時間半後にティトゥアンに到着
そこで新しいお客さんを乗せて、
バスは9:30頃にタンジェに到着

地球の歩き方を読むも、私たちはアルヘシラスへ行きたいのだが、
新タンジェ港に向かうべきなのか
旧タンジェ港に向かうべきなのか
わからず、タクシーの運転手さんが連れて行ってくれると思い、
タクシー乗り場に行くも運転手さんに全く伝わらない。

そこに現れたおじさんがフェリーの切符を25EURで買えるというではないか!
フェリー会社とか何も情報ないし、イチかバチかで付いて行ってみることに。

おじさんのオフィスは長距離バスターミナルの中にあって
一見ただ普通のバス会社のオフィス
唯一フェリーの切符が買えるかも?と信じられそうになったのは、
壁に立派なフェリーの写った写真があったことくらい。

2人で半信半疑…w
英語が伝わるか伝わらないような受付のお姉さんに紙に書いたりして聞くと、
どうやらフェリーは12:00に出発するらしく、
もちろんアルヘシラスへも行く。値段は25EUR
事前に旅のお友達から聞いていた値段よりもかなり安い…

他にも数名お客さんいるようだし、買ってみた!!
で、慌てて港へ向かおうとすると、ここで10:30まで待て、とお姉さん。

おとなしく待ち、時間になると客引きしていたおじさんがやってきて、
「行くぞ!」とひとこと。一緒に港まで行ってくれるらしい。
1人1DH、4人で相乗りして港へ

出国スタンプはかなりスムーズに押してもらえた
おじさんが「急げ!」というので走ってフェリー乗り場へ…笑
おじさんがいなかったら何もわかんなかったよー ありがとー

って感謝の気持ちいっぱいになってたんだけど、
おじさん誰かと喧嘩始めちゃって。それも殴り合い…
なんでよ?なんだよ?

アルヘシラス行きと信じて乗ったフェリーはちゃんとon timeで出発し、
めちゃくちゃキレイで快適。免税店や売店もあったけど、
船内でモロッコデイルハムは使用できず、
わずかに残ったコインは免税店のお姉さんが両替してくれました!!

フェリーから見る地中海は碧かったー
波の揺れに身を任せてウトウト。
気が付いたら港に到着。約40分しか経過していない。
これはアルヘシラスではなくってタリファだよな
このフェリーはアルヘシラスまで行くかと聞いてみたら、
行かないらしく、バスに乗り換えだと。
これが噂に聞いていた、早くバスに乗らないと置いてかれるってやつか、、。
やばい、すでに出遅れてる!
急いで下船して、少しでも早く入国手続きを済ませねば!

でもバスは結構ゆっくり待っていて、ほとんどの乗客を乗せて、
タリファを後にした。この時14:00(モロッコ時間は-1:00)

30分くらいでアルヘシラスの港に着き、バスを降ろされる。
何人かのグループが歩いていく方向に私たちも進む
港を出て歩くこと15分くらいで長距離バスターミナルへ

ヨーロッパらしく会社の入り口みたいなとこで、
切符売り場が手前にあり、その奥にバス乗り場がある感じ。
15:00のバスに滑り込んで乗る
1人13EURほど、2時間くらいのバス旅

ご飯をゆっくり食べる時間もなく、
移動に移動でさすがにクタクタ。

最後の力を振り絞って、
マラガのバスターミナルから徒歩でホステルを目指す。

救いは17:00過ぎているというのに、
まだ明るいということ!

やっとのことでホステルに到着して、
チェックイン。感じの良い、ステキなホステルですな。

とりあえず、ご飯!!
と、さっそくmapをもらって町へ!
町の雰囲気もすごくいい~おすすめされたバルに行って、
サングリアとタパスを2つくらい頼んでみた!
これがまたおいしかった~~~しあわせ。

その後はお米が食べたかったので、
パエリアを食べに、これがまたうんまっ!!
そしてそして、スペインと言ったら生ハムでしょ~~~
これもまたうんまっ!!

さすがに、当分移動はしたくない気分ですな~
とりあえず今日はゆっくり寝ましょ♪

【バス情報】
バス会社・乗り場:Nejme Chamal
シャウエン長距離バスターミナル(切符購入はバスターミナルにいたおじさんから)
料金:40DH (荷物代+10DH)
時刻表:おじさんに教えてもらったのは6:45、8:30、10:30だったような?

【フェリー情報】
会社・乗り場:DETROT VOYAGE
タンジェ長距離バスターミナル内にある旅行会社にて切符購入
POLICEを背にして斜め左前に2軒?ほどオフィスがあり、奥の方
フェリー会社の名前は…わかりません。港はたぶん新タンジェ港からだと思います、、。
料金:250DH(ユーロ払いは25EURなので、ディルハムで払った方が断然お得!
フェリーはタリファまでだが、そこから無料でアルヘシラス行きのバスに乗れる)
時刻表:私たちは12:00タンジェ発12:40タリファ着に乗りました。

買い物三昧。【205日目モロッコ・シャウエン】 - 2012.12.28 Fri

2012年12月28日(金曜日)

朝は宿で朝食を食べた。別料金で20DH
カリカリのフランスパンにジャム、チーズ、
コーヒー、オレンジジュース。
いつものモロッカンスタイル♪

朝からアマンダはおでかけ、
私たちもシャウエンの町を歩き。

EPL10403.jpg

EPL10373.jpg


愛弓ちゃんは日本へ荷物を送るので、
それに入れる革のカバンやお土産を見て周ることに!!


EPL10383_20130102012855.jpg


値切るのは最初はイヤだったり、難しかったりしたけど、
今はめちゃめちゃ楽しい!!
これくらいまでは下がるんじゃないか、
とか、この値段でなら買う!とか。
駆け引きがたまらーーーん。笑
だいたいの相場もわかってきたしね~
愛弓ちゃんは家族へ革のカバンをまとめ買い♪

いやー自分が買ったわけじゃないけど、
たくさん買った気分でなぜか幸せw

郵便局へ行って荷物を発送。
ちなみに全部で6キロ
航空便しかないらしく、送料は約900DH
キロ1500円なら安いよな~
荷物を送る際にはパスポートが必要なので忘れずに。

愛弓ちゃんが郵便局で順番待ちしている間に
私は長距離バスターミナルまで歩いて行って
明日のシャウエン行きの切符を買うことに。

行きは下りで15分くらいで着いたんだけど、
帰りはキツイキツイ上り坂…疲れた。。。

すべて今日の任務を終了したので、
高台からシャウエンの町が見えるという
アマンダいちオシのview spotへ~
いい景色でしたよん!

EPL10354.jpg

私のモロッコのお気に入りはナッツ!
お金を渡すと、その分だけナッツくれます!
屋台のところは温かかったりする!

EPL10364_20130102012945.jpg

夜、モロッコ最後の晩餐くらいおいしいもの食べたいね~
なんて言いながら、室内に席のあるレストラン入ったら、
これがまたあんまりおいしくなかった…っていう。
なぜ?タジンってどこも味が違うけど、
どこもおいしいと思っていた。
ショック、、、。

EPL10432_20130102013117.jpg

広場で山からやってきたおじいちゃんに
買わされてしまった帽子…

EPL10413.jpg


今日は宿でミントティーを飲んでゆっくりまったり。


青と白の町。【204日目モロッコ・シャウエン】 - 2012.12.28 Fri

2012年12月27日(木曜日)

早朝5:00フェズの駅前でバスを降ろされ、
オフィスはまだ営業していないので駅の構内へ…

意外とキレイ。
いや、かなりキレイでビックリ!!

カフェも1軒やっているし、
wifiも飛んでるし。
すごいじゃんかー、モロッコ。

そこで2時間ほどコーヒーを飲んであたたまって
ネットして時間をつぶして、
7:00に駅の反対側にあるバス会社のオフィスへ

ここで唯一荷物の重量測られましたよ
バスなのに?!
でも荷物代はいつもと変わらず5DHくらいだった

近くのカフェで愛弓ちゃんが
カフェオレとクロワッサンを買ってきてくれて朝食

フェズからのバスはon timeで出発
確か60DHだったかな?
道中の景色は砂漠とうってかわって緑が多くて、
湖に山にすてきな景色が広がっていた~
けど、かなりのクネクネ道だったので酔いました…

10:30くらいかな?シャウエンの長距離バスターミナルに到着
タクシーを拾って1台10DHで宿、
っていっても旧市街の入口まで行ってもらった。
そこからは歩いて本日の目的の宿モーリタニアへ

石畳で階段があって、コロコロにはキツイ、、。
疲れた… > <

結局アマンダも一緒に3人で部屋をシェアすることに、
ドミでもトリプルでも値段は60DH

EPL10255_20130102013637.jpg

とりあえず荷物を置いて、腹ごしらえ♪
広場のレストランが並んでいるところで!
オリーヴがいっぱいでて嬉しい^^
そして観光化されているせいか、
クオリティも高くおいしかった!

EPL10261_20130102013643.jpg

EPL10262_20130102013650.jpg

その後は町歩き♪
この町すごくかわいい♪
女子は大好きだね~~~

EPL10266_20130102013656.jpg

EPL10284_20130102013702.jpg

EPL10326.jpg

EPL10314.jpg

EPL10301.jpg

EPL10297_20130102014339.jpg

EPL10294.jpg

EPL10329_20130102014519.jpg

EPL10343.jpg

EPL10344.jpg

地元の人が集まるハマムを見つけたので
夕方になってハマム行って温まって帰ってきて
布団に入ったらそのまま爆睡!
夜19:00くらいから寝続けてしまった、、、。


【203日目モロッコ・メルズーガ→シャウエン】 - 2012.12.28 Fri

2012年12月26日(水曜日)

6:00 朝日を見るために小高い砂丘をのぼる
砂丘はのぼりにくい。特に靴を履いていると…
一歩一歩ゆっくり進む。空がだんだん白けていく
一つの方向だけ明るい空がある
毛布をかぶりながら、その方向を見つめる
次第に明るくなる空
太陽が昇りだす前、ほんのひと時だけ空が虹色に染まる
それはそれは美しい瞬間だ
これが最初に虹色って呼ばれたのではないかな~と思うくらい
見事なグラデェーション
そして太陽が大地に顔出す。ゆっくりと、そしてあっという間に…
「太陽が動いている」そう実感する
朝日を見届けた後、テントに戻る途中の砂丘の斜面に毛布にくるまって休む
太陽が私を照らす、、。あたたかい。

テントに戻って朝食。いつもと同じモロッコスタイル
荷物を片付けて出発の準備
昨日来た道を戻る…らくだに乗りながら。

帰ってくるのが遅い私たちを心配して
アリさんが様子を見るためにバギーで迎えにきてくれた

オアシスに着いたら、ミントティーをいただいて
シャワーを浴びて、荷物をパッキング

お昼ご飯は宿でベルベルオムレツとモロッカンサラダ
最後にKEM KEMのヨーグルトを買いに行って終わり

バスの出発まで時間があるから
アリさんが夕日を見に行こうと言ってくれた
アマンダも合流してみんなで再び砂漠へ

18:30バスターミナルまでアリさんが送って行ってくれるという
本当に本当に優しくっていい人
また戻ってきます、オアシスに。アリさんに会いに。THANK YOU!!

19:00 フェズ行きの夜行バスが到着。1人150DH(荷物代5DH)


■メルズーガ利用宿 Auberge l’Oasis
【宿泊】1泊朝夕2食付き 150DH 
ホットシャワー・バスタオル・送迎付き
【砂漠ツアー1泊2日】朝夕2食付き 350DH
1日目15:00前後に宿を出発 16:30頃テントサイトに到着
17:00近くの砂丘に昇り夕日を眺める 20:00夕食
21:00モロッコ太鼓の宴
2日目6:30頃近くの砂丘に昇り朝日を眺める
8:00朝食 9:00テントサイトを出発 10:00~11:00宿に到着

砂漠のメリークリスマス。【202日目モロッコ・メルズーガ】 - 2012.12.27 Thu

2012年12月25日(火曜日)


EPL10076.jpg


今日から1泊2日で砂漠ツアー。


15:00に宿を出て、らくだに1時間ほど乗る。

テントサイトに着いたら、小高い砂丘に上って夕日を眺める。


野菜たっぷりおいしいタジンをお腹いっぱい食べた後は

みんなで火を囲んで暖をとる。


太鼓、カスタネット、タンバリン、歌声…

砂漠で聞く音楽は格別だ。


EPL10097_20121227004610.jpg


EPL10109.jpg

Take a time. 【201日目モロッコ・メルズーガ】 - 2012.12.25 Tue

2012年12月24日(月曜日)


EPL10209.jpg


モロッコ・メルズーガでお世話になっている宿

Auberge l'Oasisにいるアリさん



今日の夕方、sunsetを見るために

砂漠に連れていってくれました



宿から20分ほど歩くと、そこは砂漠

サラサラの砂に足をとられながら1歩1歩進む

「Step By Step」



少し高いところにのぼってみると

大小の砂丘が表現する壮大な砂漠があった


EPL10223.jpg



単調であり複雑であり

唯一無二の景色



砂漠の地表から地球の芯へと

吸い込まれていくような畏怖さえ感じた



EPL10226.jpg



メルズーガの町の向こう側に沈む夕日を見届けた

帰り道のこと



数㍍後ろを歩くアリさんが日本語で声をかけてきた

「ゆっくり、ゆっくり」

「Take a time」

「時間に限りはありません」



そう、今の私に時間はたっぷりある。

26年間生きてきた

日本での生活リズムや時間の流れは

私の身体に深く沁みついていた




「時間をお金で買う」なんて…

誰が考え出したんだろう。




今の日本人に「時間を使う・かける」

という概念はなくなってしまったのかもしれない

少なくとも私もその日本人の1人だ



でもこの旅の間だけは

「時間をかけて、ゆっくり」



EPL10236_20121225214844.jpg




その土地の空気を感じて、

雰囲気に身を委ねて過ごそう。



ラオスで逢った進さんが言っていた

「時間と戯れる」

忘れかけていた言葉を思い出した瞬間でもあった。



トドラにさようなら。【200日目モロッコ・ティネリール→メルズーガ】 - 2012.12.25 Tue

2012年12月23日(日曜日)

朝は8:30くらいにお目覚め
ストーブにあたりながら読書rime♪
今日中に読み終わるかしら~?
すごく優雅な時間◎

旅に出ると活字に飢える、、。
紙の本が恋しくなる、、。

もともと本好きじゃなかったから、
こういう感覚って初めてだな。

朝食をいただいた後は洗濯にパッキング~
荷物が…多いっ!!w

出発までの時間はfacebookに写真をアップしたり日記書いたり、
自分の時間を有意義に使えた

15:00には宿を出てティネリールへ
なかなかグランタクシーがつかまらない。

若いお兄ちゃんが運転する1台の車が停まってくれて
乗せてくれることになった!!
ティネリールに着いたときに心づけで少しお金を渡そうとすると
彼らは決して受け取ってくれなかった…
なんだか嬉しい気持ちになった◎

パスチケットを事務所?で見せて
荷物代5DHを支払い、シールをバックに貼る。

バスは16:30を過ぎたころに到着
3日間お世話になったのりこさん、なおさん
阿部さんご夫妻、かなさん(?)、んー名前が思い出せないもう1人
とお別れしてバスに乗り込む。

バスは途中でお客さんを乗せたり降ろしたり
一時的に乗車率100%になったな。

一度もトイレ休憩なく…
夜21:30頃、メルズーガに到着!
バスを降りると宿オアシスのアリさんが迎えにきてくれていた♪
お迎え制度はモロッコならではだよね~

バスターミナルから宿までは道なき道を進み10分ほど
宿に到着して部屋に荷物を入れたら、温かい食事をいただくことができた◎
阿部さんご夫婦にオアシスの食事はおいしくってボリューミーって
聞いていたけど、まさにその通り!!
大満足の夕食でした^^

1223EPL10167.jpg

1223EPL10168.jpg


【本日の出費】
宿泊費:150DH(朝夕ご飯付き←これって嬉しいよねw)
食費:パン2DH 飲むヨーグルト5DH オレンジ5DH/Kg

初ロッククライミング。初ハマム。【199日目モロッコ・トドラ】 - 2012.12.23 Sun

2012年12月22日(土曜日)

いつものようにベルベルオムレツの朝食
やはし、うまし!w

今日は愛弓ちゃんとなおさんが
ロッククライミングをするらしい!

私はそれを見届けるために
一緒にトドラまで行くことに~

10:00過ぎには宿を出発
まずはヨセフが1人で登り、カラビナ?を打つ。

その後は見本でのりこさんが~
軽々と登っていきますよ◎
あっという間に終了…
次はなおさん。これもあっという間に終了…
背が高いからか手足が長くって簡単に登り切った様子。

でもって最後は愛弓ちゃん!

1222EPL10127.jpg

さすがに1本目は怖かったようでめっちゃゆっくりだったけど、
2本目以降はもう慣れたように軽々?登ってたね。

1222EPL10148.jpg

私?いや、やめておきましたよ。
怖いもんでねw

で、14時くらいには家に帰って、
今度はみんなでハマムへ行くことに~
グランタクシーに乗って、ティネリールの町へおり、
遅めだけど軽い昼食にタジンを愛弓ちゃんとシェアして。

腹ごしらえが終わったらいざハマムへ♪
受付で入場料10DHを支払い、アカスリするやつ買って
サウナの入口でおばちゃんにアカスリ代金30DH払う…
サウナに入るときは下着(パンツ)だけは着用したまま!

中は3つのブースになっていて
みんな床にマットを敷いたり、イスに座ったりして
身体を洗っている。

1番奥の部屋が1番温度が高くて人が少ないので
そこを陣取り、まずは身体を洗う。

サウナの入口で大きなバケツと小さなバケツ?をもらったので、
大きなバケツに蛇口から熱湯と冷水を混ぜて適温のお湯を作り
小さなバケツでお湯を汲んで身体や髪を洗う…

久しぶりに身体の芯から温まり、すごく気持ちいい!
めちゃめちゃ異文化体験だね◎
サウナは床暖が効いているみたいに、床も壁もあたたかい。
おばちゃんに半年分の垢をすってもらいました~w
スッキリ!!!

ハマムを堪能したら、再びグランタクシーに乗って帰宅
日が暮れているけど、外に出ても寒くない!!

今日もメルズーガから2人到着したので、
夕飯は遅くなってしまったけど、なおさんイチオシのさば丼!
さばの缶詰を甘辛く味付けしていて、うんまっ!!笑
一緒に出てきたワカメと卵と玉ねぎのお吸い物?もうんまっ!!笑

明日はメルズーガへ移動。
16:00のバスだから午前中はゆっくりできる!
少しだけ夜更かししてしまいました~^^


【本日の出費】
宿泊費:140DH(朝夕ご飯付き)
交通費:タクシー代14DH(ティネリール⇔トドラ往復)
食費:お昼ご飯タジン10DH 水3DH
雑費:ハマム10DH 石鹸1DH あかすり13DH あかすりマッサージ30DH

トドラ渓谷をお散歩。【198日目モロッコ・トドラ】 - 2012.12.23 Sun

2012年12月21日(金曜日)

朝はゆ~~~っくり
ってか、寒くてなかなか布団から出られないw

朝食にベルベルオムレツをいただいて
これがスパイスが効いていて、うんまいっ!!
タジン鍋で作る料理っていいね~

EPL10002.jpg

で、お昼くらいに新しいお客さんが
阿部さんご夫婦がメルズーガから到着したので
皆で近くにあるトドラ渓谷にお散歩に行くことに!!

空ってこんなに青かったんだっけ~
なんだか散歩日和。

EPL10012_20130110003415.jpg

EPL10015.jpg

EPL10022.jpg

EPL10023_20130110003425.jpg

ショートカットして川沿いを歩いて
途中にあるレストラン?でお昼ご飯をいただく。

EPL10057.jpg

その後20分くらいかな?歩いて、
渓谷が見えてきました~~~

すんごい景色なんだよ!!
やーーばーーいーー
これね、いいよ。ここね、ロッククライミングで有名らしいよ。

のりこさんの家でもヨセフがインストラクターになって
教えてくれるらしい。初心者でもできるんだって。

EPL10077.jpg

でも今日その岩を見たら登る気がなくなってしまいました笑
だって垂直だもーーん。むりむり♪

そんで、お土産屋さんに寄って帰ってきたら
もう18:00過ぎで辺りは真っ暗…

EPL10109_20130110003603.jpg

EPL10115_20130110003609.jpg

EPL10120.jpg

帰宅して各々好きな時間を過ごす。
私は久しぶりに読書。モロッコが舞台になている
村山由佳「遥かなる水の音」を読み始めた…
モロッコの人々やそれぞれの町の風景
見事に描写されていて、読んでいて面白い。

夜ご飯は寒いのでみんなで鍋(水炊き)にすることに♪
レモン汁と醤油でポン酢!めっちゃやばいね!
白いご飯にキュウリのお漬物。
本当においしい!みんなで囲むお鍋は本当においしい!
たまにはこういうのもいいね~

EPL10126_20130110003846.jpg


【本日の出費】
宿泊費:140DH(朝夕ご飯付き)
食費:お昼ご飯12DH 水3DH

心温まる日本人宿。【197日目モロッコ・マラケシュ→ティネリール】 - 2012.12.23 Sun

2012年12月20日(木曜日)

7:30マラケシュ発CTMバスに乗るために
6:30には宿を出た、、。
辺りはまだ星が出ているほどに暗い。

アジアの喧噪とはまた違った雰囲気の早朝マラケシュ。
ジュラバを着ているねずみ男姿の人が
街灯に照らされて暗闇の中から浮き上がってくる。
なんとも不思議な光景。異国情緒を久しぶりに感じたな。

タクシーをフナ広場で拾って、CTMのバスターミナルまで
受付で荷物を5DHで預けて、まだ出発の時間まで早いので
併設されているカフェで朝食をとった。

フランス統治下だったせいなのか、カフェオレを頼めば
日本のカフェ出てくるのと変わりないものが飲める。

バスはon timeでバスターミナルを出発
乗車率20%??笑。1人で2席ゲット^^

ワルザワードまで続く道はアトラス山脈越えのため
クネクネの山道…私は念のため事前に酔い止めを飲んでおいたから
なんにも感じなかったけど、後ろの席では酔ってる人もいたよう。

2時間に1度くらい?レストランに停まってトイレ休憩
バスは15:00ちょうどくらいにティネリールに到着

日本人宿のりこさんに連絡を入れておいたので、
ヨセフがバスまで迎えに来てくれていました◎

彼はとても親切なベルベル人
銀行は?ご飯は?といろいろ気にかけてくれました!

まずはATMでお金をおろして
その後はお腹が空いていたので
サンドウィッチ屋さんに連れていってもらって
乗合タクシーでトドラ渓谷を目指します♪

タクシーで15分くらいかな~
目的ののりこさんの家の前で降りて到着。
笑顔の優しいのりこさんが迎えてくれました!
なんだか居心地のいい宿。

夜は念願の日本食!のりこさんお手製の唐揚げ!!
めーーーちゃおいしかった~
白いご飯に味付けされた唐揚げ、たっぷりのお野菜。
それにお吸い物。やっぱり日本食最高!!

夕暮れが早く夜は冷えるトドラ
明日は早速近くにあるトドラ渓谷にお散歩に行くぞ!!


【本日の出費】
宿泊費:140DH(朝夕ご飯付き)
交通費:タクシー代15DH(フナ広場→CTMバス乗り場)
グランタクシー代7DH(ティネリール→トドラのりこさん家)
食費:チョコクロ5DH カフェオレ10DH サンドウィッチ10DH

買い物天国。【196日目モロッコ・マラケシュ】 - 2012.12.23 Sun

2012年12月19日(水曜日)

朝はゆっくり9時くらいにお目覚め…
house13で朝食をいただく♪

準備をして町へ繰り出した
まずはCTMのチケット売り場へ行って
明日のティネリール行きのバスチケットを買う。

フナ広場にある公衆電話屋さんの2階
インターネットカフェ屋さんの受付でCTMのバスチケが買える
ちょっとわかりにくくって、一度通り過ぎてしまった…

無事にバスチケットを買って、その後はSHOPPING TIME!!!

やばーーーい、
かわいーーーい。

EPL11746_20130110002701.jpg

EPL11754.jpg

EPL11764.jpg


物欲が再燃!
まずは広場周辺からスークの中をぶらぶら~

楽しい!ちょっと疲れた時はコレ!
オレンジジュースですよね~
愛弓ちゃん行きつけの「49番」のオレンジジュース屋さんがおすすめ!

EPL11741.jpg

ここのスーク内は定価がないのでほとんどが交渉制
入り口で無愛想な顔していたおじちゃんと値段の駆け引きをしたのが
すごく楽しくって、気に入ったベルトを100DHでお買い上げ~
最初はふでばこ80DHとか言われたけど、20DHまで値切りました!
ってか、その後、他のお店で同じ品物を20DHって看板出しているのがあって
少し残念だったけどね、、。笑

スークの奥のローカルな食堂で軽いお昼ご飯を食べて、
その後はフナ広場に戻ってきて、
愛弓ちゃんとお揃いで靴を買ってしまった!!
だって250DHでこれだよ?めっちゃかわいんだもん。
ブーツとかも同じ値段で売っていたな~

あ~あ~ また靴だよ、靴。
でも嬉しい^^笑

ほんで、夕方ごろからフナ広場を見下ろせる
Cafe de Franceみたいな名前のカフェの
3階席のいい場所を確保してお茶をしながら日暮れを待つ…

EPL11783_20130110002707.jpg


次第に変わりゆく広場の様子や
夕焼けを見ていると
なんだか久しぶりに旅情を感じた

EPL11802.jpg

EPL11821_20130110003210.jpg

EPL11847.jpg


日が暮れるといっきに冷え込む。
夕ご飯を軽く食べて帰ることに。宿へ帰る途中のローカル食堂で
スープ(ハリラ)とチーズ入りのクレープみたいのと
何気においしかった!で値段も驚き、2品で8DHでした!!笑

宿に帰ってからは、ローマで岡田さんにいただいたカップヌードルを
愛弓ちゃんと2人でおいしくいただきました!!

【本日の出費】
宿泊費:180DH(360DHのダブルルームをシェア)
交通費:バス代120DHくらい(マラケシュ→ティネリール)
食費:オレンジジュース4DH 昼ご飯20DH 夕ご飯4DH
雑費:ベルト100DH 靴250DH ポーチ20DH

スイスの物価の高さはハンパない。【195日目スイス→モロッコ】 - 2012.12.23 Sun

2012年12月18日(火曜日)

いつものように真奈と一緒に朝食をいただく
真奈とも今日でお別れ
お見送りをしてから自分はパッキング

ホストファミリーともお別れ
たった3日間しかお世話になってないんだけど
真奈のいとこってだけなんだけど
すごーーーくよくしてくれて本当に感謝
めちゃめちゃいい人たちでした◎

1218EPL11733.jpg


真奈から借りた家の鍵を玄関のシューズボックスに隠して戸締り
雨の降るなか出発しました
家の周辺は霧が濃くて50㍍先も視界が微妙だったけど
町まで降りてきたらそうでもなくて一安心。
(前の日にパパが濃霧で飛行機飛ばなくなったって言っていたから焦った…)

バスの乗り換えも慣れたもん。まずは8番バスでForetまで
そこから3番バスに乗り換えてローザンヌ中央駅へ

予定より早く着いたので、結局11:18発に乗ることができた
切符は駅構内の自動券売機でユーロ・スイスフラン・カード支払い可
26CHF=23EUR?だったような…
これでたった45分くらいの乗車時間なんだからね、物価高いよね
イタリアなら同じくらいの値段で新幹線が1時間半は乗れるよ。

で、ローザンヌからの電車は直通でジュネーブ国際空港へ
早く着きすぎたーーーって思ったけど、
私の乗るEasy Jetだけはチェックインカウンターが長蛇の列!
まずはチェックインを済ませ、セキュリティも20分くらい並んで
ようやく中に入れたので、余ったスイスフランでなんでか
ずーっと食べたかったチーズケーキにコーヒーを注文
うんまかった!!でも後でレストラン見たけど、サラダ類が豊富でびっくりした。
値段は14CHF~だから結構高めですけどね…

出国ではいくつか意味のわからない質問をされましたが
無事にスタンプを押してもらい、Easy Jet専用?らしいターミナルへ

そうそう、セキュリティの後に
ペットボトル500mlの水を購入しようとしたんだけど、
値段いくらだと思います?なんと、、。
4.9CHFですよ~~~
日本円で約400円くらい!!!
他のお店で2.9CHFも見つけたんですけどね、
それにしても高い!!スイスの物価はハンパなく高い!!
チョコレートも有名ブランドの板チョコは3CHF~ですからね。
クロアチアのチョコ激安天国が懐かしい…

そんなこんなんで飛行機はon timeで離陸
私のフライトは下記の通り。
Geneva to Marrakech
Dep Tue,18 Dec 2012 14:45
Arr Tue,18 Dec 2012 16:55
Flight 1313  CHF136.95

今までのLCCの中で一番座席間隔が狭かったような~
搭乗率はほぼ100%
機内サービスではスタバのコーヒーを売っていたのが印象的でしたな

機内で入国カードが配られ
マラケシュでの入国はかなりスムーズに終わり
荷物も無事にすぐ出てきたのでATMでお金をおろして
17:30のフナ広場行きのバスに乗ることができた。
これは30分毎に出ている空港循環バスらしく
片道30DHで3EURって聞いていたのだが、ユーロでの支払は不可でした。。。

バスに乗る頃がちょうど日暮れで、バスに乗って15分くらいで
日が沈んでからはすぐに薄暗くなってしまった
フナ広場に着いて今日の宿のhouse13を目指す頃には真っ暗…
人通りがあるから怖い感じはないんだけど、
久しぶりのこのイスラムな雰囲気に少しのまれて、
かつ宿がなかなか見つからないことで不安にかられてしまった。。。

途中いろんな若い男の子が声かけてきて
最後はもう場所を知っているなら連れて行ってくれ!と思い
地図を片手に付いていく
ずっと「信じて」「あなたは最後にthank youっていう」
って言われて、どーーーせお金くれって言われるんだろうって思ったら
案の定、言われましたよ!!
でもね、このお兄さん、宿の場所わからず通り過ぎてるし、
勝手に案内してくれただけだからね、、、。
それでいて3ユーロくれってそりゃないでしょうよ!!!!
なので10DHだけ渡しました◎

それで着いた宿house13は内装がとーーーってもかわいい
ま、お値段もかなり割高ですがね。
まずはチェックイン!してると、「ゆうさーーーん!」と愛弓ちゃんの声!!
1か月ぶりの再会ですw
いや~会えてよかった、無事でよかった。
これから1か月くらいモロッコとスペイン、ポルトガルを一緒に旅します♪

フナ広場の屋台で夕ご飯を食べに行くために外を歩くことに~
なんかイスラムな感じが漂っています。
嫌いじゃないです、こーいうの。
さっそくタジン食べました!!うん、まーまー。けっこうオイリーだったかな。
1人30DHでタジンにパン、ミントティ付きでした!


町歩き。【194日目スイス・ローザンヌ】 - 2012.12.20 Thu

2012年12月17日(月曜日)

朝7:50に起きて真奈と一緒に朝ご飯を食べて
真奈を見送った後、2度寝…w
結局11:00近くまで寝てしまって、
最近移動続きだったもんでね。。

ママのお友達が来てセンターに車で行くから
一緒に行く?と聞かれたので、
お言葉に甘えて一緒に乗せて行ってもらうことに!
ラッキー♪

センターで降ろしてもらって、まずは郵便局で真奈のお遣い。
ポストカードを日本へ出したんだけど1.9CHF
やっぱりこの国、物価高いっ!!
両替も郵便局でしたんだけど、手数料2CHF取られて
50EUR=57.1CHFになった。

で、カテドラルを見に行って、
中には大きなパイプオルガンがあった

EPL11698_20130110002149.jpg

奥ではなんだか小さな人形の展示をしていた

EPL11685.jpg

4CHFで展望台?みたいなとこに上れるから行ったんだけど
外はあいにくの雨…町が霞んでおりますw 寒いしw

EPL11702.jpg

EPL11661.jpg

町に降りてきてスタバでお茶♪
なぜか私のiphoneでwifi使えず
4.9CHFするカフェラテはボリュームだけはあって満足◎

ジュネーブ空港行きの電車の時刻を調べようと
ローザンヌ中央駅へ行って、料金と時刻を確認してきた!

そこからはバスへ乗って帰宅。
真奈の授業が早く終わったらしく、19:00前には帰ってきた♪
今日の夕ご飯はスイス名物ラクレット!!

EPL11723.jpg

これまーーーじおいしかった^^
チーズを専用の機械に入れて溶かして、
いもやトマト、カリフラワー、ピクルスをトッピングにいただきます◎
チーズ好きにはたまらん~しあわせっす。

ママがモロッコの写真を見せてくれるというので
イメトレのために見せてもらって、今日も早めに就寝。


ことりっぷ♪ 【193日目フランス・エヴィアン】 - 2012.12.20 Thu

2012年12月16日(日曜日)

今日は真奈の学校が休日で疲れていて休みたいだろうに
観光に付き合ってくれるというので、昨日悩んだ挙句、
レマン湖の反対側フランスのエヴィアンに
ことりっぷすることにした♪

朝早起きをして?
11:00の船に間に合うように朝食食べて準備をする
ホストファミリーの朝食はすごいちゃんとしていて笑
パンやヨーグルト、オレンジジュース、
いろんな種類のジャム、シリアルなどが用意されていて
ビックリ感激!!

お腹いっぱい食べて、いざ出発!
バスが間に合わない!とバス停までダッシュしました笑

ぎりぎり10分前くらいにウーシー駅でバスを降りて
すぐにチケット売り場を見つけられて
ジャストタイミングで船に乗ることができた◎

EPL11535.jpg

約40分間の船旅。レマン湖の周りの山々の景色はすごかった!
あっという間に対岸、フランス・エヴィアンに到着!

まずはインフォメーションで情報収集しようと向かうも営業していなかった
小さな町なようなので適当に歩いてみることに、、。

EPL11554_20121227000844.jpg


スイスからフランスへ来た実感がないんだけど、
チョコレート菓子屋さんに入ったときに値段が少し安かったのと、
値段の表記がユーロになっているのを見たときに初めて
「ここはフランスなんだ~」って実感した◎

町の中は、かわいらしいお店がいっぱい!
日曜日なのでやっているお店は少なかったけど
それでも至るところに不気味な木のオブジェがあったりして
なかなか楽しい町歩きだった!!


EPL11551.jpg


EPL11547.jpg


EPL11563.jpg


EPL11565.jpg


エヴィアンといえば、皆さんもご存じのとおり
「水」が有名なんですよ~♪
なので、私たちもエヴィアンのペットボトルを持って
水を汲みにいきましたよー!!w

EPL11587.jpg

この泉を探すのが大変だった!
地元の人がたーーーくさんのペットボトルを持って
水を汲みに来ているのが衝撃だった!笑

EPL11584_20121227001525.jpg

お昼ご飯をこの町で食べたんだけど
チーズフォンドュは形態が違って期待はずれ、、。
ムール貝はやたらたくさん入っていて飽きてしまい、、。
なんだかお値段の割にはイマイチだった

EPL11604.jpg

EPL11608.jpg

14:45の船でローザンヌに戻り
地下鉄でセンターに行き、クリスマスマーケットをぶらぶら。

EPL11634_20121227003737.jpg

EPL11623.jpg

EPL11647.jpg


カップケーキ屋さんでまさかの真奈のバレエ団のトップダンサーが
カップケーキを売っていてテンションが上がった真奈ちゃんだったのでした笑
ワッフル食べて、コーヒー飲んで、帰宅!


家に帰ったらホストファザーがロンドンでの仕事を終えて帰ってきていた!!
とーーーても優しいパパ。ママととーーーても仲良し。
ママが慣れない英語で一生懸命話をしてくれるんだけど、
それをパパや娘のサスケアが間違っているところを直すのがすごく羨ましかったな~

クリスマスのカウントダウンでサプライズを私にもやらせてた
ドライのパイナップルにチョコレートがついているお菓子が入ってた♪


ようやく辿り着いた。【192日目イタリア・ミラノ→スイス・ローザンヌ】 - 2012.12.16 Sun

2012年12月15日(土曜日)

雪はどうやら止んでくれたようです。
今日は移動日。波さんともお別れです。

朝食食べてネットしてたんだけど、
チェックアウト聞いたらなんと10:00
「をぉいっ!!」と慌ててパッキング。

11:00にホステルを出てミラノの中央駅へ!
ATMでお金をおろそうとしたんだけど、
地下しかなくって走った走った。
ミラノの駅はローマ、フィレンツェの中では1番大きかったな~
国際列車がいっぱい出入りしているっぽい!

今回も切符をTREITALYで予約したんだけど
いつも送られてくるはずのメールにPDFが添付されてなかったので
駅にある自動券売機で予約番号を入力して
発見する形になりました◎

EPL11519.jpg


バーガーキングでお昼を調達してドタバタのなか電車に乗り込む。
波さん、本当に本当にありがとうございましたー!!
めちゃめちゃ楽しかったです♪また日本で会いましょ~う。

今日の電車はこちら。
12:25 MILANO CENTRALE 15:42 LAUSANNE
EC34 事前ネット予約で2等65.30EUR

途中国境でパスポートチェックあったものの、
快適な電車の旅。これ1度乗ったらやめられないね~笑


EPL11526.jpg


で無事にローザンヌ駅に到着!
やっと着いた~遠かったよ、スイス!

バックパッカーの私が
物価の高いバックパッカーに無縁なスイス・ローザンヌを訪れた訳。
それは、かわいいかわいいいとこちゃんがいるから!!
そう彼女は今年の9月からバレエの学校に通うべくローザンヌにいるのです!
旅に出る前から彼女に逢うことを目的にしていました◎
いよいよ会えるのか~とわくわくしながら
今駅構内の2階にあるカフェでネットをしているのです。

あ、ちなみに駅前のマックはwifi使えませんでしたよ> <
せっかくカフェラテ頼んだのにーっ。

芸術に浸る。【191日目イタリア・ミラノ】 - 2012.12.16 Sun

2012年12月14日(金曜日)

朝はゆっくり、ホステルでイタリアンスタイルの質素な朝食をいただくw
朝食付きなだけまだいいんだけどね~

10時くらいだっけね?ホステルを出て、
まずは波さんのビーサンが壊れてしまったので、
それを買いに出かけました♪

昨日の夜から降っていた雪が見事に積もった!!
積雪10㎝ってとこからな~笑。激さむっ!

EPL11497.jpg

なのに、ビーサンを買いに行くっていうw
お目当てのビーサンを買った後は、
DUOMOの近くにある骸骨寺を見に行くことに…

その名も「サン・ベルナルディーノ礼拝堂」で、
普通の教会なんだけど、地元の人も知らない礼拝堂があるらしく、
行ってみて感じたことは、「こわい」っていう空気。
霊感とかあるわけではないんだけど、結局私は中には入れなかった、、。
波さんが見てきたけど1人じゃちょっと…って言ってました。
リアル頭蓋骨でデザインされているようで、昔は野戦病院だったとか?
ちょっと笑って訪れることができる場所ではありませんでした > <

でもって、DUOMOの横のショッピングセンターの最上階にあるレストランで昼食!
ミラノ風ドリア(?笑)とパスタ!

EPL11501_20121225091056.jpg


これまたうんまかった~~~~!
値段は1人15ユーロくらいだっけ?
やっぱりヨーロッパの物価は日本と変わらん!
しかも、ここめっちゃ観光地だしねw
でもせっかくですもの、おいしいもの食べないとさ~


その後、世界的にも有名なミラノ・スカラ座で
イタリアで生まれたオペラを見るための格安チケットを購入するために、
スカラ座を正面に見て、左側の脇にあるチケットオフィスへ
といっても、すぐに買えるわけではありませんよw

①13:00名前を登録する(本人証明が必要、本人じゃないとダメっぽい)
②16:00整理券をもらいにいく
③16:30~番号順にチケットを購入

てな流れですね。私たちは13:00ちょっとすぎに行って、
番号は47、48 どうやら見れるんじゃないかな?また16:00に戻ってきますよ~

でもって、波さんの足元を固めるためにトリノ通りにショッピング
ファストファッションのお店や靴屋さんが並んでいる通りです♪
ついでに、「だまし絵教会」も見たかったんですが、
午後は15:30-らしく開いてなかったのでまた後で!

脇道入ったところに日本にもお店があるPECKがあって
そこに入ったらも~~う、たまらん!
おいしそうなお惣菜やケーキ、チーズ、ハム、お菓子などがズラリ!
一目ぼれしたケーキを食べるべく、わたくし必死です◎笑
1階で売っていたケーキは2階の席では食べれないと言われましたが、
1階で違う人に聞きなおしたら食べれるって言われたので、
再度2階に上がって写真を見せて「コレくれ!」と言いました笑

このケーキ、後でお値段知りましたが、15ユーロ…お高いですが!
めっちゃお上品なお味で甘すぎず、本当に本当にうんまかったす!!笑

EPL11503.jpg

EPL11511.jpg


で、16:00なので再びスカラ座へ…
格安チケット(なんと13ユーロです!)
そう簡単には手に入りませんよ > <
そう簡単にスカラ座の中に入れてくれませんよ > <

自分の番号が呼ばれるまで外で待ち、
その後チケット売り場が開くまで待ち、
ここでもまた番号順にチケットを購入。
くっそ寒い中、1時間以上は外で待たされました…、、。
1日がかり、かなり過酷ですw

チケットを手にしたら、もう17:00過ぎ
とりあえず、だまし絵を見に行き、
DUOMO正面のマックで早めの軽めの夕食!
久しぶりのマック~ヨーロッパではカードで機械で買えますよ♪
めっちゃ簡単で並ばずに買えるので便利でした~

そしてそして、18:30開場で19:00開演。
オペラの始まり始まりです!

テレビで見たことのある会場にテンション↑↑
ここに入れただけども価値ありですかね~笑

EPL11516.jpg

事前に内容を予習はしたものの、言葉わっかんないし、
席悪すぎて全体見えないし…いろいろありますが、
芸術に触れるのにはすごくいい機会でした◎
なんてったって本場のオペラですからね~

終わった時間はなんと0:00!!
その瞬間みんな一斉に会場から出ました~笑
地下鉄はまだ動いていて無事にホステルまで帰れました!
お疲れ、私たち!

再逢。【190日目イタリア・ミラノ】 - 2012.12.16 Sun

2012年12月13日(木曜日)

朝フィレンツェ観光に出かける
まゆらちゃんとえりちゃんに別れを告げ
私は1人ホステルの近くのカフェで朝食♪
ここのカフェ気に入った◎

ホステルをチェックアウトして事前にネット予約していた電車に乗り込む。
イタリアの電車は出発15分くらい前じゃないと入線ホームが表示されないので注意!

from Firenze S. M. Novella 10:00
to Milano Centrale 11:45
Frecciarossa 9514 2等29.00EUR

ローマ-フィレンツェ間でも乗ったので慣れたもん♪
今日の電車は少し混んでいたな~
それでも60~70%くらいの乗車率って感じ。

快適な電車旅はあっという間に終わり、
イタリア最後の都市ミラノに到着。

予約していたHostel Coloursに地下鉄M2で向かう
自販の切符売り場にはチップをもらおうとする人がいて
ちょっと気に入らない…。
地下鉄の駅からホステルがとても近くて、
12:30くらいには到着して予約を確認。

荷物を預けようとした、ちょうどそのとき!!
波さん登場 ^^ ♪♪♪
めーーーちゃ久しぶりです◎
私たちは6月中旬に中国・成都のゲストハウスで知り合っていたのだけど、
波さんはシベリア鉄道でロシアからヨーロッパに入るルート
アフリカへ一緒に行った昌さんとハンガリーで会っていたようで
ちょいちょい連絡を取っていたのだけど、
まさかイタリアで待ち合わせることができるなんて!!感激!

とりあえず2人で町へ出かけてミラノ散策することに♪
地下鉄2日間(48時間)乗り放題8.25ユーロの切符を購入!!
まずはDUOMOへ!!め~~~ちゃ寒いっす!
周辺には黒人の物売りがウザい感じでたくさんいて不愉快でしたが、
DUOMOはとーってもいい!中も見学できた◎

EPL11492.jpg


近くの現地の人がたくさん入っているレストランに入って昼食
ソーセージとマッシュポテトのプレートとピザを1枚頼んでシェア♪
味はんも~おいしかったよね!!笑
でもお値段もいい感じ!1人10ユーロくらいだったかな?でも満足


その後、予約なしですがダメもとで…
世界遺産に登録されている天才レオナルド・ダ・ヴィンチの大傑作
「最後の晩餐(Cenacolo Vinciano=チェナーコロ・ヴィンチャーノ)」
を見るためにサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会へ歩いて向った。


※最後の晩餐の見学はグループごとになっていて、
決まった人数でまとまって入場し、見学時間はわずか15分ほど。


ここに着いたのが16:00前だったんだけど、
入口で聞いてみたら17:30なら見れるとのこと。ラッキィ!!
行ってみるものですね♪


それまで時間があるので、カフェでお茶をして時間をつぶすことに!
イタリアといったらティラミス!笑
見た目は微妙なんですけど、、お上品な味でした~

EPL11494.jpg


そんなこんなしていたら時間になって、
入口に向かうとすでにたくさんの人が前室で待っています!


いよいよです~
ガラスの扉が開いた先、この教会の食堂の壁には
よく写真で目にした、あの絵が描かれていました!!

これはね、うん、とっても良かったです!
みんな見るべきだと思います!
とてもやさしい色で、とても繊細に、とてもリアルに
人々が描かれていて、奥行き感も表現されていて、
芸術的なことはよくわかんないけど、とっても良かった!!


15分は本当にあっという間で、もっともっとゆっくり眺めていたい感じ!
名残惜しさはあるけど、かなり満足したっ!!


その後、一度ホステルに帰り、
近くのスーパーで生ハムとモッツアレラチーズを買い、
調べものをして、、、波さんと中国で会ったこともあり(笑。むりやり!)
中華料理食べたいねーとなって、探しました中華料理屋!

旅に出てから中華料理には大変お世話になっていて、
はずれないし、やっぱりおいしいんだよねー

ミラノでも見つけました!その名も宇宙飯店!口コミもいいし、
乗り放題券も持ってるので、夜も21:00にホステルを出て、
外は雪が降るなか向ったのであります…笑

乗り換えをして30分ほどでお目当ての中華料理屋さんに到着!
たくさんのイタリア人グループ、1組の日本人グループでにぎわっていた~
期待が高まる♪ 注文したのは、酸辣湯、エビ炒飯、餃子、麻婆豆腐!
量はそれほどたくさんではなくお上品な感じで、でもお値段はリーズナブル
肝心のお味は…んもう最高においしかったす!笑
やばーいね、本当においしかったーまじ、し・あ・わ・せ!
アイスも食べて、ビールも飲んで、1人15ユーロくらいでした◎

EPL11495.jpg

大満足でお腹いっぱいになりながら雪の中、帰宅しました^^

落ち着く町。【189日目イタリア・フィレンツェ】 - 2012.12.16 Sun

2012年12月12日(水曜日)

昨日買った電車の切符?確認画面?をホステルで
印刷させてもらって準備万端!!

7:25ローマ発フィレンツェ行き
宿を7:00ちょっと前に出る
まだ薄暗く、めちゃめちゃ寒いっ> <

出発の15~20分前に番線が表示され
プリントが切符になるので改札も何もなく
直接電車に乗り込む!!

いやー、アンコーナからローマの4時間各駅停車はかなりつらかったんだよ…
切符調べてみたら、各駅停車は4時間近くかかって19ユーロ
これはネット事前予約で1時間半で29ユーロ
はい、時間をお金で買わせていただきます^^

これこれ~♪これに乗ってみたかった!笑
とても快適!!テーブルにはコンセント付いてるし◎

EPL11279_20121223122016.jpg

ちょうど電車の中から朝日を見ることができました!きれい!

EPL11283.jpg

快適電車の中では1時間半みっちり日記をカキカキ~有意義やね~

フィレンツェの駅には9:00前には到着
寒いっ!空気がローマと全然違うよ~つめたい。
まずは予約していた宿PLUS HOSTELSに向かい荷物を預ける
いいお天気だぁーーー

腹ごしらえをするためにカフェへ そして情報収集もね◎
宿の近くのカフェなんだけど、コーヒー1ユーロ~あるし、
パンも1ユーロからあって、クロワッサンが温めてあってすごくおいしかった!

EPL11284_20121223122022.jpg

さて!フィレンツェ観光へでかけるぞ~
始めは、「アカデミア博物館」(入場料6.5ユーロ)
ここはミケランジェロのダビデ像があるとこね!
レプリカはいくつかあるみたいだけど、ここの本物?は
めっちゃでかくってびっくり!見上げすぎて首が痛くなってしまったよ。
とても忠実に人間の肉体が表現されていて、筋肉とか血管とか…それはそれはすごかった!!
あとはパソコンでいろんな楽器の音色が聞けたのも面白かったな~

次にローマの宿で同室だったサルバドーレおじちゃんのおすすめ教会
これはまた内装がすごかった!
思わずため息が出てしまったよ、、。

EPL11290.jpg

そしてそして!お馴染みドゥオーモ!(8ユーロ)

EPL11306_20121223122036.jpg

上りましたよ~…休み休みね。

EPL11315.jpg

20分くらいかな?階段がたくさんあって辛かった、、。笑
でも景色はすごく良かった!天気もいい!

EPL11331.jpg

EPL11348.jpg

その後は、ミケランジェロ広場へお散歩♪

EPL11354.jpg

EPL11361_20121223122357.jpg

これが高台にあって後半は登り階段…
ふぅ、、。よく歩くな…

あまりに疲れたのと、少しの空腹のため、
階段の上にあったジェラート屋さんでジェラートを自分にご褒美(2ユーロ)!

EPL11365.jpg


ミケランジェロ広場からの眺めもまた格別!
よくポストカードとかになってる絵が見れました◎

EPL11411.jpg

そして~ヴェッキオ橋を通って、ぶらぶら!

EPL11432.jpg

そう、ここでH&Mを発見しちゃいました~
カーディガンと手袋を購入!! これからスイスだからねっ、、。
その後、ZARA発見!
でもって、ダウンのロングコート発見してしまっただよー
試着したらもうダメ!今のうっす~いダウンとは暖かさが全然比べものにならない!
バックパッカーにはちょっとお高め99ユーロですが、
日本でも着れるので、ご購入!いやー、いい買い物した^^

EPL11449.jpg

歩き疲れたので宿に帰ってチェックイン
夜までカフェ行ったりネットしたり時間をつぶして、
ローマから夕方の電車でやってくるまゆらちゃん待ち♪

無事に宿で合流!一緒に夜のフィレンツェ町歩き~
日中とは雰囲気がまた異なり、
クリスマスイルミネーションがきれいだった!!

EPL11476.jpg

EPL11484.jpg

そんでビュッフェディナーをいただく~
野菜がいっぱいあったのに惹かれて、このお店にしたんだけど、
ビュッフェと1ドリンクで8ユーロっていう結構お得なお店でした!

EPL11488.jpg

宿に帰ってサウナ~~~♪
ここプールとサウナが付いているのよ!! 
日本人以外、利用者いませんでしたが…笑
そうそう、日本人大学生えりちゃんに出逢いました◎

終日観光。【188日目イタリア・ローマ】 - 2012.12.16 Sun

2012年12月11日(火曜日)

朝は気が付いたら9:00 
まず朝食をいただいてからシャワー
朝食はシリアル、パン、コーヒー、紅茶と簡単なものだけど満足◎

結局お昼くらいに宿を出て。今日はバチカン市国を目指すことに!
最寄駅で降りてバチカンまで行く間の靴屋さんがセールしていて、
念願のブーツを35€でお買い上げ♪うれしすー!あとはコートかな。

バチカンはまずは広場で写真をぱちぱち。

EPL11165.jpg

EPL11169.jpg

次にバチカン美術館へ 音声ガイド借りようとして
お金を払おうとしたらおじちゃんが、お金いらないって、
内緒のポーズしてくれたの!! 
グラッツェ~! がんばって勉強するよ~

中はとーっても広くって、まぁ全部の説明聞いていたらキリがないよね笑
途中からすっ飛ばすことを覚えました!!

EPL11187.jpg

EPL11215.jpg




明るいうちに町も歩きたかったので、教会へは入らず
しゅうじさんおすすめの通りを散歩♪

EPL11240.jpg

これがまたかわいかったのー!! やばいんだ~
おされな洋服屋さんやカフェが並んでいて、めっちゃ気に入った!

EPL11257.jpg

EPL11255.jpg

EPL11265.jpg




で、遅い遅い昼ご飯に立ち寄ったピザ屋のおっちゃんがめっちゃ人懐っこくて
すごくいい人だった~ ピザも焼き立てでおいしかった!

EPL11246.jpg

かわいいジェラート屋さんも見つけてしまった、、、。

EPL11260.jpg

そのまま、テルミニ駅寄って明日のフィレンツェ行きの電車の時間調べて帰宅
まゆらちゃんも1時間くらい後に帰ってきて、電車のこと聞いたら、
どうやら格安で新幹線?の切符が買えるらしくって、その方法を教えてもらったのだ~!!

イタリア初日でツウ。【187日目イタリア・ローマ】 - 2012.12.16 Sun

2012年12月10日(月曜日)

フェリーは定刻の7:00にイタリア・アンコーナ港に到着
下船は7:20頃 乗客のほとんどは車を利用しているようで、
歩いてパスポートコントロールに向かう人は少なかった。

7:30には港を出て、ローマに向かうべくアンコーナの駅へ
道がわからなかったけれど、たまたま聞いたおじさんも駅に行くっていうから
一緒に付いて行くことにしました♪

ミラノに住んでいるおじさんで、ザグレブにバカンスですって!
英語はあんまりしゃべれないけど、ジェスチャーで会話して、
めっちゃ優しいおっちゃんだったな~

歩いて20分くらいでアンコーナの駅に到着。
調べた8:25?てのはなくて、8:45発ローマ・テルミニ行きがあったので
そのチケットを16.6EURで購入。こっからまた4時間の電車の旅ですよ> <

最初はガラガラだった電車も徐々に人が乗り込んできて
(停車駅がはんぱない多くって鈍行きついっ!)
最終的には満席になったな~

ローマ・テルミニ駅には12:45くらいに着いて
まずは予約していたホステルに向かった。歩いて10分くらいで近くてよかったんだけど、
入り口がわかりにくい!ってか看板一切ない!笑
これが噂に聞いていたわかりにくいってやつなんだな~

偶然、受付には日本人の女の子・まゆらちゃんがいました♪
彼女はすでに2か月イタリアに滞在していてホームステイしているんだって。
ローマへはホームステイ先からことりっぷらしい!

まゆらちゃんと同じドミに案内されて、
まずは今日の予定ゆいさんに会うためにSkypeでコンタクトを!!

15:00にテルミニのナイキ前で待ち合わせることに~
それまで駅周辺をぶらぶら!
駅の構内にH&Mの広告あるのに店舗が見当たらない…
コートがこのうっす~いダウンじゃこの先もたないよー

あと靴も小汚いからブーツとか欲しいしー
(洗ってないからなんだけどね…)
上なんて1枚のとっくりセーターと1枚のロンTしかいしー
(いつもTシャツにパーカーじゃね…)

ローマはやはし安くて、
おされなものがたくさんありそうな予感◎

ゆいさんと久しぶりの再会♪ 彼女は添乗の同期で今はもう海外に出てるみたい
今日は終日フリーだから会えたんだ~^^
同期はだいぶ解散されたようです…笑
(出入りの激しい業界ですからねー)

マックに先輩がいるようなので、
そちらに行って岡田さんにお会いしました♪

なんと岡田さんから小梅ちゃんの飴と貴重な貴重なカップラーメンをいただいちゃいました!
最近かなり日本食に飢えております、、。ありがとうございます!!

ほんで、岡田さんのガイドの元、ローマ市内を散策!
見どころを効率よく周れてよかった~らっきぃ!!

コロッセオとか…

EPL11108.jpg

トレビの泉とか…

EPL11134.jpg

スペイン広場とか…

EPL11138.jpg

などなど…

その後はローマ在住の日本人ガイドしゅうじさんに会うために
レストランで待ち合わせして1杯飲んで
そこから通なイタリアのお食事をいただくためにEATALYへ♪

日本にも何店舗かあるらしいです
駅舎を改装してつくった建物は近代的でおされ!

EPL11142.jpg

専門店が集まっていて、イタリアのいいものが全部集まっているそう。
また1杯、、。笑 
ワインはイタリアのPROSECCOってので飲みやすかった!!
シャンパンの1/10の値段で同じくらいの味らしいよー

EPL11147.jpg

このチーズめっちゃおいしかった~

EPL11148.jpg

次はお食事♪ 私はフリッターの盛り合わせをチョイス♪
しょうじさんのシチリア料理カジキをつかったものも半分いただきました♪

EPL11155.jpg

その後はデザート ♪定番ティラミス♪
これまたうんまかった!!

EPL11161.jpg

まーーじお腹いっぱい!そしてしゅうじさんにイタリア人やローマのこと
たくさん聞けて本当に楽しい時間になりました~!!
ロイさんも物腰穏やかな優しい方で、イタリア人の印象がだいぶ変わったかもな~笑
帰りも宿まで送っていただき、本当に本当に感謝です!!

フェリーでアドリア海。【186日目クロアチア・スプリット→イタリア・アンコーナ】 - 2012.12.16 Sun

2012年12月9日(日曜日)


珍しく目覚ましをセットした

今日はドブロブニクを出てイタリアへ向けて出発する日

Ivanが長距離バスターミナルまで送ってくれることになっていた

残り物で朝食を済ませて久しぶりのパッキング…


やばいっ!! カバンがぱんぱん。
買い物しすぎたっ> < 笑。


9:45にはバスターミナルに到着
めちゃくちゃ風が強いっ!! 

Ivanにはとーってもお世話になりました◎
オフシーズンだからキッチンは私たちで占領できたし、
暖房効かないっていったら眺めのいい部屋に変えてくれたし、
いつも笑顔であいさつしてくれて、
「何か必要なものはないか?」って聞いてくれた…
とても快適な宿Villa Ivan。 もしよろしければどうぞ!

バスターミナルで1週間以上一緒に過ごしたちほさんとお別れ
ちほさんは午後のフライトでイスタンブールへ戻ります。
ダハブで会った時は沈船でご一緒させてもらって、
ほんと少しだ~け会話したくらいだったんだけど、
年上お姉さんなのにすごーく気さくで親しみやすい人でした。
毎日ゲラゲラお腹の底から大きな声で笑えるくらい
おもしろ人でもありました。
本当に本当に楽しかったです^^
あんなに食べたイカ墨リゾットの味や一緒にしたパックのおもしろい顔
忘れません!笑


私はスプリットから出ているフェリーに乗るため
バスでスプリットを目指します。
10:00ドブロブニク発124Knで荷物代は別途7Kn


久しぶりの長距離移動。っても、たった4時間半なのに
やーたら疲れた…


でも車窓から見えるアドリア海の海岸沿いの景色は最高にきれいだった!
海がめっちゃ青いの!でも実は風がすごく強くて白波立っていたんだけどね笑
次は夏に来てダイビングがしたいな~


途中いくつかのバス停に寄りながらバスは14:30くらいにはスプリットに到着。
バス停に寄った際にトイレはあるけれどどこも有料で3Knだったのでご注意を!
スプリットの長距離バスターミナルは港のすぐ横にあるので便利
ずら~っと両替商やカフェがあって、ドラッグストアもありました!


まずは速攻フェリーのチケットを購入に行く!

私が調べていたのはJADROLINIJA社の
フェリー20:59スプリット発アンコーナ行き。
(ちなみにBlue Line社もあって、そちらの方が気持ち安かった!)

特に何も言われなかったから海況も問題なく出れそうな感じ…
支払いはKnかカードのみでユーロ払いはできませんでした!
運賃は、確か375Knくらいだった気がする
レシートなくしてしまった、、。> <

乗船開始は18:30とのことなので、
近くのwifiがあるカフェでたま~った日記をカキカキ◎
このカフェがさ、扉開けっ放しで寒いのなんの~
カフェに居座ること数時間、キレイなキレイな夕陽が見れました!!

EPL11095.jpg

18:00くらいにお店を出て、微妙にあまったKnをユーロに両替
残りのお金で食料と飲み物を買ってフェリーに乗り込みました!

チケット売り場の奥にITALYて書いてある看板があり、
そちらで出国スタンプを押してもらいます!
ここはBlue Line社のフェリーに乗る人も通過しますよ。

で外に出たら自分のフェリーを見つけて、
後ろ?前?車が乗るところから人も乗り込みます◎

私は18:30すぐに行ったせいか、まだ中はガラガラ。
席なしのDECKっていう切符を買ったので、
進行方向前方にあったレストラン・バーってとこの
ふかふかソファーをゲット!!

あたしは残りのお金でコーヒー頼んだけど、
注文しなくても利用していい場所っぽい!

パソコンの電源がなくなるまで映画やバラエティを見て、
フェリーは定刻の20分遅れでようやく出発
皆さんの憩の場なので23:00くらいまでワイワイがやがや創造しかったけど、
日付も変わる頃には静かになって、他のDECKだけチケットの人も
ソファーに靴脱いで横になって寝ていたので私も真似して寝ました◎

椅子席より足は伸ばせるし断然心地よいぞ!!笑
おやすみなさーーーい!

暴風雨。【185日目クロアチア・ドブロブニク】 - 2012.12.10 Mon

2012年12月8日(土曜日) 出発してから半年!



ここドブロブニクの天気は全く読めない…

まるで女心のようです。



この日は朝から暴風雨

私たちのやる気が起きるはずがありません笑

引きこもり決定!今日はお休みの日です!



旅に出てから、もちろん毎日がお休みなんだけど、

毎日観光したり、毎日でかけたりするのは本当に疲れる。

たまにはこういう日があってもいい◎



何もしなくてもお腹は減るもので、

残りの材料を使い切るのを目標にCOOKING♪

あ、今日がペペロンチーノ風パスタの日だった!

EPL11081.jpg

キャベツ1玉50円くらいだったので買ったのはいいけど

使い切るのが大変…

スープに入れて、お好み焼きにして、パスタに入れて。

夜は再びお好み焼きになりました笑



1日中ネットして調べものしたり日記書いたり、


今後のルートを決めました!


どうやら明日スプリットからイタリア・アンコーナへフェリーが出ているよう。


一番時間の節約になるので、これで一路イタリアを目指すことにします◎


ちほさんともいよいよ明日でお別れだな~ 


久しぶりの1人旅、ちょっぴりさみしいよ。

生活。【184日目クロアチア・ドブロブニク】 - 2012.12.08 Sat


2012年12月7日(金曜日)


ここでの滞在は旅行っていうよりも生活になりつつあります…

宿Villa Ivanのお部屋からの眺めは最高です。

EPL11068.jpg


日課のように旧市街へお散歩♪

KRASのチョコレートはスーパーの方がお安いですよ!

ちほさんは大量のチョコレートを日本へ発送

2キロ船便で2000円くらいだったかな?


私はいとこの真奈ちゃんが持って帰ってくれるとのことなので

あとしばらくスイスまで持ち歩きです…> <


いろーんなお店に出たり入ったり、やっぱりお気に入りはイカ墨リゾット笑

8日間の滞在中4回通いました~ どんだけ~~~

今日は初めて、

イカフラ~~~イ(笑。これがわかるのはダハブにいた方のみ!)

を注文…

イカが本当にやわらかくておいしかった!!

し・あ・わ・せ。

EPL11072.jpg

お腹もいっぱいになり徒歩で帰宅

夕食はあまりの材料でフレンチトースト♪

EPL11076.jpg

女子2人で自炊がんばってますよ!! これもまたうんまかったです!!

ちほさんの手料理まじおいしくて最高^^ 素敵なお嫁さんですな~


【本日の出費】
宿泊費:83kn?
食費:ランチ75kn 
雑費:お土産チョコレート43.99kn スーパー15kn
ポストカード3kn 切手7.1kn コスメ175kn

お別れ。【183日目クロアチア・ドブロブニク】 - 2012.12.08 Sat

2012年12月6日(木曜日)


再会があれば、

もちろん別れがあります…


今日は敬太さんがハンガリーへ向けて

ドブロブニクを出る日。

昨日観光はすべて済ませたので、

午前中はゆ~~~っくり起床。

ゆ~~~っくり準備して、


まずはバスターミナルにバスチケを購入しに行きました◎

敬太さん乗るバスは21:00ドブロブニク発、翌朝7;00ザグレブ着(183kn)

どうやら、21:00 21:30 22:00と夜行があるらしいです、、


バスターミナルの横にはスーパーマーケットがあったのでお買いもの♪

クロアチアの老舗チョコKRASがまーーーじおいしいくておススメ!

かなり買い込みました笑


ほんでぶらぶら歩きながら旧市街を目指します!

お天気もよくてお散歩日和。

旧市街を歩いていたら、かわいいお店発見!

オーガニックコスメが売っております♪ うちらのテンションあげあげ~笑

冷静になって考えるべく今日は購入を見送り…


旧市街からは今日はバスではなく歩いて帰ることに!いい運動。

いつものようにスーパーに寄って、今日のメニューはお好み焼きに決定!!

こんなんになりました~

マヨネーズしょうゆって最高じゃーーー!!

で、敬太さんのお夜食用におにぎりをつくって~

たまごふりかけ、とか、ゆかり、とか、やーばーいー!

久々に日本食が恋しくなってしまった> <

20:30に敬太さんをお見送りしました!!

いってらっしゃーい!!

the観光。【182日目クロアチア・ドブロブニク】 - 2012.12.08 Sat

2012年12月5日(水曜日)


これまで天気が良かったり悪かったり。

敬太さんが来ることもあって、観光はとっておいたのですが、

この日は見事に晴れ!! 貴重な晴れ間なので早速観光です◎

まずは朝ご飯をしっかりいただいて、

昨日の残りクリームシチューはめちゃくちゃおいしかった!!



歩いてケーブルカー乗り場を目指します。

途中、高台から旧市街が見下ろせました♪

EPL10916.jpg

EPL10931.jpg


でもどうやら日が高くて逆行?写真もきれいに撮れない、、

たぶん午前中がいいんじゃない?ってことになって、

旧市街へ方向転換、まずは城壁を散策することに!

これ70knで9:00~15:00までなのでご注意を。

上から眺める景色は海も旧市街も最高に良かったです!

EPL10951.jpg

EPL10998.jpg

EPL10997.jpg

EPL10990.jpg

EPL10988.jpg

EPL10960.jpg




城壁を半分周って満足し、陽が傾きだした頃、

夕日がきれいに見れるのではないかということになって

ケーブルカーに乗ることにしました◎ 晴れ間は貴重なのです。


EPL10935.jpg

EPL11036.jpg


15:30のケーブルカー(往復87kn)に乗ったんだけど

乗ってから最終のケーブルカーが16:00と知り…

え?それ早くない?となり、、、

片道切符にしておけばよかったーーーとなりました> <

うちらのうっかりですな。



頂上ではなんだか式典が行われており、

1991年の今日ドブロブニクは攻撃を受けたのだと、
後で調べてわかりました。

EPL11029.jpg


敬太さんは夕日を見届けるために徒歩で下山

私とちほさんは寒さにノックアウト、ケーブルカーで下山

それでも十分きれいな旧市街が眺められましたよ

EPL11026.jpg



寄り道しながら、スーパーで買い物して帰りました◎

今日のシェア飯も豪華!

EPL11040.jpg

EPL11038.jpg

ポトフがあったまるぅ~

EPL11043.jpg

メインは敬太シェフのパスタです^^

EPL11057.jpg

敬太さんと合流。【181日目クロアチア・ドブロブニク】 - 2012.12.08 Sat

2012年12月4日(火曜日)


何も書いていない状態で保存してしまってスミマセン、、。笑

なんしろドブロブニクにいた毎日が楽しすぎて
日記を書けずにいました> <

さてさて、この日は朝から快晴!!いいお天気♪

午後12:45に移動先の宿の方がピレ門に

迎えに来てくれることになっていたので

朝食を珍しくしっかりいただき、

午前中に旧市街をお散歩しました◎

EPL10901.jpg

EPL10905.jpg

荷物をまとめてチェックアウト。

急な階段をゆっくり降りて、ピレ門へ向かうと

ほぼ時間にIVANが迎えに来てくれました♪


宿から旧市街やバスターミナルへ行く道を教えてくれながら

宿へ向かいました。


案内された部屋では敬太さんがぐーーーすりと寝ていました!

どうやら荷物を転がしながら

階段や坂道を1時間半も歩いたのだそうです。

ご・め・ん・な・さ・い…


でも無事に合流!!
早速3人そろって、またまた旧市街へ♪

初めてで遠回りしたせいか、30~40分くらい歩いたかな?

お腹が空いていたので、
私たちのお気に入りレストランに行きました◎

敬太さんにもこのイカ墨リゾットの味を知ってもらわないとですね~

みんなで大満足、おいしゅうございました!


旧市街を軽く散歩して、
帰りはバスに乗り、スーパーマーケットの前で下車。
シェア飯の材料を買い込みました♪

それからがーっ、きっついもなにも!笑

お家まで心臓破りの登り階段…1セット5分くらいを3セットほどw

私が一番ひーひーしておりました> <

旅に出てから、激太り?自分の身体がめーーちゃ重たかったです。。。


夜はみんなでシェア飯~

みんながつくり人になって楽しくCOOKING♪

めっちゃ豪華になりました!野菜もたっぷり!

クリームシチュー、バーニャカウダーなど

EPL10909.jpg

EPL10907.jpg

またまた雨嵐。【180日目クロアチア・ドブロブニク】 - 2012.12.08 Sat

2012年12月3日(月曜日)

昨日死んだように寝てしまって、

気が付いたら朝7:00…

寝すぎでしょ!あいやーーー

でも外は相変わらず激しい雨。

なんなんだーーーー> <

とりあえず朝シャワーして、お腹が空いていたので、

近くのパン屋さんにパンを買いにいくことに!

これが旧市街の中にあって、シャレオツでさ~

クオリティ高っ!! 値段もいいですからねー

そして、紅茶と共にパンをいただく!うんまっ!

外は雨なのでゆーーっくり準備を開始

気が付いたら晴れ間が、、、。

外に買い物とランチを兼ねて出かける♪

寒っ!! 風がはんぱない冷たいっ!!

どゆこと?なんか急に空気が変わった気がするぞ!

で気がついたら、昨日と同じレストランに私たちは行きついてしまった^^

今日はイカ墨リゾットとシーフードリゾットを注文。

これがまたうんま!!そして量も多っ!!

EPL10878.jpg

オリーブもつまむ…

EPL10877.jpg

まじお腹いっぱーーーい、しあわせ。

その後、旧市街を散歩して、夕暮れもキレイ。

EPL10880.jpg

EPL10894.jpg

ピレ門の外にあるスーパーマーケット寄って、

久々のスーパーマーケットに2人でテンションあげあげ~笑

夜ごはんはアップルパイをシェアして簡単に済ませてしまった!



【本日の出費】
宿泊費:15kn
食費:パン8kn×2 ランチ80kn スーパー25knくらい?

旅に出て一番何もしなかった1日。【179日目クロアチア・ドブロブニク】 - 2012.12.08 Sat

2012年12月2日(日曜日)


朝、目が覚めると9時くらい…

外は激しい雨…

んー朝食は何もない。

紅茶を飲みながら、ドライフルーツをかじる。

先にシャワーを浴びる

私の次にシャワーを浴びた、ちほさん

どうやらシャワーはタンク式らしく

使い切ってしまうと湧くまでに時間がかかるしくみっぽい

そしてちほさんのシャワー中にお湯は水へと変わってしまった

ごめんなさーーーい > <

私がもっと節約すればよかった。。。

こりゃ参ったぞ、2人続けてシャワーが浴びられないことが判明

気を取り直して、雨がやんだ?弱まった?ので旧市街へ繰り出すことに!

いろんなお店に出たり入ったりしながら、

ママに教えてもらったおすすめのレストランへ♪

ここで私たちは出会ってしまったのです、奇跡の1品と!

まずは前菜?盛り合わせ?これで100kn!贅沢!しあわせ!

白ワインも頼んで乾杯^^

EPL10872.jpg

生カキも頼んじゃったもんね~

EPL10871.jpg

で奇跡の1品はコレ!!

イカ墨のリゾット~

EPL10873.jpg

これまじうんまいから!やばいの!

すんごいクセになる味で、コクがあって旨味がたっぷり。

やーーーーばーーーいーーーー

うんま!

お酒も入って、いい気分。お腹もかなりいっぱい。


レストランを出た頃に、また雨が降り出してきた…

あいやーーーー!

でもちょっと寄り道、アイスクリームもいただく

お腹いっぱいだったのにーーー> <

お店がめっちゃかわいい。紙もこんなかわいい。たまらん!

EPL10875.jpg

EPL10876.jpg


雨が降ってきていたから急ぎ足で帰宅!

それから暖房がガンガン効いている部屋で温まると、そのまま就寝

それが確か16:00か17:00くらい

私はこの日、2度と目覚めることはなかった…

ありえん!なさけない!なにしてんだ!笑

でもね、外は、それはそれは激しい雷雨と強い風で

とても夜は出歩けなかったし、特にやることはなかったからね、

許してください…。。。

【本日の出費(1kn = 約14円】
宿泊費:15EUR
食費:レストランで昼食100knくらい? アイスクリーム10kn


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ゆー。

ゆー

Author:ゆー
世界一周の旅は夢でした。

夢の中にいる今、
旅している間に新たな夢を探します。

人間の記憶力なんてちっぽけ。
こんな最高に楽しい日々を日記にして書き留めます。

たまには有益な情報もあるので
これから旅に出る人はぜひ参考にしてください。

twitter

Twitter ブログパーツ

最新記事

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

未分類 (12)
はじめに (2)
準備 (6)
ごはん (1)
国境越え (21)
*favourite photo* (4)
1か国目 中国 (1)
2か国目 ラオス (8)
3か国目 ベトナム (12)
4か国目 カンボジア (52)
5か国目 タイ (10)
6か国目 ミャンマー (7)
7か国目 スリランカ (10)
8か国目 ヨルダン (2)
9か国目 イスラエル (3)
10か国目 エジプト (10)
11か国目 タンザニア (15)
12か国目 ケニア (2)
13か国目 トルコ (2)
14か国目 マケドニア (5)
15か国目 モンテネグロ (3)
16か国目 クロアチア (8)
17か国目 イタリア (5)
18か国目 スイス (1)
19か国目 フランス (1)
20か国目 モロッコ (9)
21か国目 スペイン (15)
22か国目 ポルトガル (9)
23か国目 ペルー (27)
24か国目 チリ (13)
25か国目 ボリビア (9)
26か国目 エクアドル (6)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。