cats (4)

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国して1か月以上が経つ… - 2013.05.29 Wed

2013年5月29日


先月末に帰国してから1か月以上が経つ

もう5月も終わりそうだ


この1か月は本当にあっという間だったな


何もしない日もあれば


1日中アクティブに動く日もある




こんなんでも一応就活だってしている笑


祖父母のブドウ畑で手入れの手伝いだってしている笑






働くってなんだろう


今、私は人生の岐路に立っている









帰ってきてすぐはやることもなく

つまらなーーーーい

と思っていたけれど

毎日帰る場所があって、食べる物がある


本当にしあわせな日々




つい先日、大阪で若い親子が餓死したとのニュースがあった

この飽食の時代に、

なぜ彼らは「死」の道へ進まなければならなかったのか

人と人とのつながりが薄れ、

無関心が生む悲劇

なぜ…





そんな幸せを感じながらも…


でもどこかで欲があって


もっと何かしたい、何かできるんじゃないか

って思う自分がいて


そんなんで東京での就活とかしてみたり


ワタシって…


あぁでもしあわせ


今日もこうしてカフェでお茶しながら


ふと考えていることをまとめる。


でも久しぶりなんだよ、コレ笑


昨日まで毎日朝から晩までブドウ畑にいたからね




無心になりながら、いろんなこと考えながら、


ブドウの実と向き合う1日…笑




貴重な時間だったな


食べ物ってこうやって実になるなるんだぁ~


秋になればいつも祖父母の家に溢れるほどたくさんあったブドウ


それができる過程なんてコレっぽっちも知らなかった


農家の人がこうやって丁寧に1房1房手入れしてやっとできあがるブドウ


もっと味わって食べないとね、もっと大切にしないとね


それはブドウだけじゃなくってね


s-写真 (3)
~ブドウ畑から眺める甲府盆地~



何かが始まる前に

旅の日記をまとめないとな。。


あれから1年。 - 2013.05.24 Fri

2013年5月24日


旅の日記が途中だけれど。


s-写真 (2)


1年前の今日

旅を目前にして

見ておきたい場所があった…




東北の被災地

石巻・女川




そこにはなにもなかった


これが現実だって


なんだか空虚な気持ちに駆られた。


建物や道路や


そんなモノはないけれど


人がいて笑顔があった





それだけで


それで


いいじゃないか




生きているってすばらしい


今日という新しい1日があること


そんな当たり前の日常に


感謝しよう。





あれから1年


何か変わったかな


私の周りはいっぱい変わった


私は??


変わったようで


変わっていない


変わりたい。







そして、

今日は大切な人の大切な人の命日でもある。



お墓参り、いってるかな。



今はそばにいられないし、

これからもそうかもしれない。


それでも、大切な人。


あなたの家族はもう大丈夫ですよ


天国でゆっくりしてくださいね。


これまでに訪れた場所  - 2013.05.01 Wed

~海外編~
1.フィリピン
(マクタン、モアルボアル)
2.アメリカ
(グアム、ハワイ、ロスアンゼルス)
3.韓国
(ソウル、プサン、慶州、済州島)
4.北マリアナ諸島
(サイパン)
5.カナダ
(バンクーバー、レスブリッジ)
6.トルコ
(イスタンブール、カッパドキア、アンカラ、パムッカレ)
7.パラオ
8.オーストラリア
(ケアンズ)
9.シンガポール
10.マレーシア
(ジョホールバル)
11.ペルー
(クスコ、プーノ、リマ、ナスカ、イカ、アレキパ)
12.パプアニューギニア
(ワリンディ)
13.チュニジア
(チュニス、、、、)
14.ニューカレドニア
(ヌメア)
15.インドネシア
(メナド)
16.香港
17.台湾
(台北、淡水、お茶のとこ)
18.モルディブ
(ダイビングクルーズ)
19.ラオス
(ビエンチャン、ルアンパバーン、ムアンゴイ、ルアンナムター、チュービングのとこ)
20.中国   ~これ以降、世界一周の旅で訪れた国~
(上海、北京、成都、香格里拉、麗江、大理、景洪)
21.ベトナム
(ハノイ、フエ、ホイアン、ニャチャン、ホーチミン)
22.カンボジア
(プノンペン、シェムリアップ)
23.タイ
(バンコク)
24.ミャンマー
(ヤンゴン、バガン)
25.スリランカ
(コロンボ、ダンブッラ、キャンディ、ヌワラエリヤ、ゴール)
26.ヨルダン
(アンマン、ペトラ)
27.イスラエル
(エルサレム)
28.エジプト
(ダハブ、カイロ)
29.タンザニア
(ダルエスサラーム、モシ、アルーシャ)
30.ケニア
(ナイロビ)
31.マケドニア
(スコピエ、オフリド)
32.モンテネグロ
(コトル)
33.クロアチア
(ドブロブニク、スプリット)
34.イタリア
(ローマ、フィレンツェ、ミラノ)
35.スイス
(ローザンヌ、ジュネーブ)
36.フランス
(エビアン)
37.モロッコ
(マラケシュ、トドラ、メルズーガ、フェズ、シャウエン)
38.スペイン
(マラガ、グラナダ、コルドバ、セビーリャ、バルセロナ、マドリード)
39.ポルトガル
(リスボン、ポルト)
40.ボリビア
(ラ・パス、ウユニ)
41.チリ
(アタカマ、イキケ、イースター島)
42.エクアドル
(キト、ガラパゴス諸島)
43.イギリス
44.ベルギー
45.メキシコ
46.バチカン
忘れてたーー国なんだって。
47.デンマーク
コペンハーゲン
48.オランダ
アムステルダム
49.スコットランド
エディンバラ
50.ついに!どこかな次は~
~国内・目指せ47都道府県編~
1.青森県(奥入瀬渓谷、八戸)
2.岩手県(盛岡)
3.秋田県(角館)
4.宮城県(仙台、石巻、女川)
5.岐阜県(妻籠・馬篭など)
6.長野県(お隣なのでちょいちょいね)
7.東京都(小笠原・父島、三宅島も)
8.静岡県(伊豆大島も)
9.愛知県
10.京都府
11.大阪府
12.滋賀県(湖東三山)
13.奈良県
14.広島県
15.福岡県
16.大分県
17.長崎県
18.鹿児島県(与論島)
19.沖縄県(小浜島、石垣島、久米島など)
20.山梨県(自分の出身県忘れてた…)
21.福島県(会津若松)
22.栃木県
23.埼玉県
24.千葉県
25.群馬県
26.新潟県
27.神奈川県
まだまだ道のりは遠い。

水中写真家・舘石昭 - 2012.09.12 Wed

9月9日
水中写真家であり前職の会社の会長である
舘石昭が永眠された

昨日facebookと元同僚のメールで、その事実を知った
正直「えっ?」と驚いてしまった
まだまだ文句を言いながら現役でいると思っていたから

実際のところ、辞めるときは会長のことが嫌いだった
昔のことだし故人のことなので詳しく書くつもりはないけれど

私は高校生の頃から造形に入って
世界中でダイビングをしながら仕事がしたいと思っていた

念願かなって内定が決まり、配属先はフォトライブラリーという部署
大好きな水中写真に囲まれての仕事は好きじゃないとできない仕事だった

会長は水中写真の先駆者であり、
ここまで水中写真のフィールドを大きくしたのは確かに会長だったといえる

そんな憧れの存在の人の元で働けることは本当にうれしいことだった
けれど現実はあまくない
彼の持つ芸術的センスや彼の持つ信念・方針に賛同できず
この会社を去っていく人たちもいた

嫌なことは数えきれないくらいたくさんあった
だって仕事ですものね

2年3か月という短い造形時代ではあったけれど
毎日会長とあの2階で顔を合わせていた日々がフラッシュバックのように思い出される

会長の発言にはたくさん振り回された。でも、
会長の発言から私はロケに行くチャンスをもらったし、
会長の発言から私は彼のページに携わるチャンスをいただいた

よくよく考えると、会長がいたから、
私はライブラリーでつぶれることなく有意義に働くことができたのだと思う

そして何度も誘っていただいたお食事では
昔のわくわくするようなロケの話をたくさん聞かせていただいた

今でしか言えないのは本当に申し訳ないけれど、
短い間でしたが本当にお世話になりました。
そして、ありがとうございました。
今は感謝の気持ちでいっぱいです。

水中写真家・舘石昭の元で働けたこと、私の誇りです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

旅人の覚悟 - 2012.09.12 Wed

つい先日ルーマニアで女子大生が殺害された
カオサンでこのニュースを知った。

事件の詳細についてはよく知らないけれど
インターンシップで訪れた国で空港から出て
すぐに乗ったタクシーで被害にあったらしい。

女性の1人旅。こういうリスクはつきもの。
旅に出てから3か月。
幸いなことに危険な目にあったことは一度もないけれど、
出逢った旅人から危険な目にあった話は何度か聞いた。

正直、死にたくないし死ぬつもりもない。だから死亡保険はかけていない。
元気な明るい笑顔で日本に帰ることが今の私の使命だとも思う。

ただ、日本にいても交通事故にあったり、それこそ地震が起きて家屋の下敷きになったり、
「死ぬ」ことに対するリスクはゼロではないと思っている。

今、私がしたいことの最優先順位のものは「旅」
3.11の地震以来、いつ何が起きてもわからないと思うから、
いつ死んでもおかしくないと思うから、だから今私は「旅」にでる。
行きたい場所へ行き、見たいもの見て、食べたいものを食べる!
だって私は「旅」が好きなんだもの。

もし私が旅先で死んだと仮定しても、「旅」に出たこと自体を非難するならばそれは違う
私も「いってらっしゃい」と送り出してくれた両親も決して非難される必要はない。

それくらいの覚悟があって旅していることを、これを読んでいる人、
これから旅をしようとしている人や今旅をしている人に知ってほしい。

でもこの先、死なないための細心の注意とそれに伴う努力はしなければならないと
強く感じている、、。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ゆー。

ゆー

Author:ゆー
世界一周の旅は夢でした。

夢の中にいる今、
旅している間に新たな夢を探します。

人間の記憶力なんてちっぽけ。
こんな最高に楽しい日々を日記にして書き留めます。

たまには有益な情報もあるので
これから旅に出る人はぜひ参考にしてください。

twitter

Twitter ブログパーツ

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

未分類 (12)
はじめに (2)
準備 (6)
ごはん (1)
国境越え (21)
*favourite photo* (4)
1か国目 中国 (1)
2か国目 ラオス (8)
3か国目 ベトナム (12)
4か国目 カンボジア (52)
5か国目 タイ (10)
6か国目 ミャンマー (7)
7か国目 スリランカ (10)
8か国目 ヨルダン (2)
9か国目 イスラエル (3)
10か国目 エジプト (10)
11か国目 タンザニア (15)
12か国目 ケニア (2)
13か国目 トルコ (2)
14か国目 マケドニア (5)
15か国目 モンテネグロ (3)
16か国目 クロアチア (8)
17か国目 イタリア (5)
18か国目 スイス (1)
19か国目 フランス (1)
20か国目 モロッコ (9)
21か国目 スペイン (15)
22か国目 ポルトガル (9)
23か国目 ペルー (27)
24か国目 チリ (13)
25か国目 ボリビア (9)
26か国目 エクアドル (6)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。